BTSが9冠を受賞の「2019 MAMA」授賞式レポート【 セットリスト&受賞者リスト】


2019 Mnet Asian Music Awards 開幕

12 月 4 日にナゴヤドームにて 2019 Mnet Asian Music Awards が行われました。 イベントは太鼓の音がドーム中に鳴り響くオープニングパフォーマンスからスタート。3 年連続でホスト役を務める人気 俳優パク・ボゴムのオープニングコメントで幕開けを迎えました。 開幕後すぐに「男性グループ賞」、「女性グループ賞」 の受賞となり、それぞれ BTS と TWICE に授与され序盤から一気に盛り上がりました。男性グループ賞を受賞した BTS のスピーチはイベント当日 12 月 4 日が誕生日の JIN。ファンへ感謝の気持ちを伝えました。

ITZY と Tomorrow X Together のステージ

ここで“TWICE の妹分”としても話題を集める新人ガールズグループ・ITZY と“BTS の弟分”として注目される新人 ボーイズグループ・TOMORROW X TOGETHERのパフォーマンスが続けて行われ、壮大なセットを使ったルーキーと は思えない完成度の高いステージで観客を驚かせました。

まさかのトレンディエンジェル斎藤さんがプレゼンター、会場は笑いと和やかな雰囲気に

「Qoo10 Favorite Female Artist」「Qoo10 Favorite Male Artist」のプレゼンターとして K-POP好きで知ら れる斎藤司(トレンディエンジェル)が登場。BTS や SEVENTEEN、TWICE の曲のダンスを披露し、会場を沸かせました。

「新人賞」プレゼンターは日本の女優唐田えりかと韓国の俳優イ・イギョン

唐田えりかは白と青の民族衣装で登場。韓国語に挑戦し、立派にプレゼンターを果たしました。

「女性新人賞」は ITZY が受賞しました。

「多くの方々の支援のおかげで、このようや賞を受けることができたと思って います。パク・ジニョン PDやジョンウク社長など、JYPのすべての家族に感謝しています。彼らを信じていなかったら、こ の賞を受けることはできませんでした。今年一年、多くの方々に興味を持って頂き、また愛していただけました。来年 はその愛にお返しができるよう、もっと頑張るのでたくさん見守ってほしいです」とコメントしました。

「男性新人賞」はTomorrow X Togetherが受賞。

「このような大きなステージに参加できただけでも光栄なのに、 新人賞という大きな賞まで頂き、本当にありがとうございます。デビューして約 9 ヶ月になりましたが、ファンの皆さんの おかげで毎日幸せです。いつも一緒に過ごしてくれるメンバーにありがとう、愛していると伝えたいです。また、家族やビッグヒットのファミリーに感謝の気持ちとお礼を伝えたいです」とコメントしました。

坂口健太郎もプレゼンターとして出席、「みなさんの声援に震えました」

「男性グループベストダンスパフォーマンス」「女性グループベストダンスパフォーマンス」の受賞では、人気俳優の坂口 健太郎がプレゼンターとして登場しました。
ONEUS と ATEEZ による熱いパフォーマンスを見て、坂口さんは「ここに立って震えています」とそのステージに感嘆。
「ダンスパフォーマンス」賞はBTSとTWICEにそれぞれ授与され、主演ド ラマを通して BTS と親交がある坂口さんは壇上でメンバーとハグをし、再会を喜びました。

WayV(威神 V)と SEVENTEEN のステージ

中国語圏で活躍するボーイズグループの WayV(威神 V)が MAMA に初登場し、洗練されたパフォーマンスで会 場を圧倒しました。続けて SEVENTEEN は神殿のようなセットでヴァンパイアを彷彿とさせる演出、「Fear」では鬼 気迫るステージを披露しました。そのままハードなダンスナンバー「HIT」で会場を熱狂の渦に巻き込みました。

パク・ジニョン&MAMAMOO ファサのコラボステージ

パク・ジニョンと MAMAMOO のファサがコラボステージを披露しました。意外なサプライズに客席からは歓声があがりま した。両名ともビニール素材のスケルトンの衣装を身に纏い、パク・ジニョンは手足の長さを生かしたセクシーなダンスで、 ファサはガールクラッシュな魅力をふりまき、パワフルなステージで観客を魅了しました。

TWICE のステージ

お城のようなセットから、金色を基調としたゴージャスな衣装でメンバーが登場。「Feel Special(R&B Remix Ver.)」と「FANCY」を披露。会場がラグジュアリーな雰囲気で満たされ、魅了されました。

BTS のステージ

序盤から宇宙や廃墟の学校など、大掛かりな舞台演出でファンを驚かせました。初期の楽曲「N.O」「We Are Bulletproof Pt.2」を披露し、会場は大盛り上がり。今年の代表曲となった「Boy With Luv」「Mikrokosmos」 をパフォーマンスした後、ドームの天井にまで届きそうな程の大蛇のオブジェがステージ中央に出現。その下でギリシャ 神話をモチーフとした「Dionysus」のステージを披露し、王者の貫禄あふれる壮大なパフォーマンスに歓声と拍手が 鳴り止みませんでした。

MAMA の 4 大タイトル、「今年の歌賞」、「今年の歌手賞」、「今年のアルバム賞」、「Worldwide Fans’ Choice」を、BTS が独占

今年の歌賞は BTS「Boy with Luv」

メンバーの JIN は「私たちは、一生懸命曲を作っている。ここにいらっしゃるアーティスト達ももちろんそうで、本当にたく さんの方が良い歌をつくっています」「それらの歌が本当にすべて認められ、たくさん聴いてもらえる世の中になってほし いです」とコメント。また、「みんなで良い音楽をして、みんなで良い音楽を聴く。そういう時代になればいいと思います」 と音楽に対する想いを語りました。

今年の歌手賞

受賞したBTSはステージに登場、中には少し目に潤ませるメンバーもいました。

SUGAは「ありがとうございます。皆さ ん。2019年は、一生懸命に生きた1年でした。たくさんの愛をありがとうございます。振り返ってみれば、当時は本当 に辛いこともありました。それでも、時間がたてば笑って思い返せる。僕たちは成長し、より強くなりました。」と熱い思いを伝えました。

リーダーの RM は「皆さんの力になれるよう頑張ります。僕たちも皆さんを見てもっと頑張ろうと思いまし た。来年もよろしくお願いします。」と感謝の気持ちをコメントしました。

今年のアルバム賞

JINはマイクを取るとはじめにARMYの名を叫び、会場からは歓声が沸き起こりました。

「ARMYの皆さんのおかげで、 また素晴らしい賞を受賞することができました。次のアルバムでも、皆さんの期待に応えるような良い音楽を披露しま す」とファンに感謝のメッセージを伝えました。

Worldwide Fans’ Choice TOP10

2019 年 10 月 24 日から 12 月 4 日まで「MAMA」公式オンライン投票と SNS 投票などを通じて選出される 「Worldwide Fans’ Choice TOP10」に選出された 10 組のアーティストは、BTS、GOT7、SEVENTEEN、 TXT、TWICE、ATEEZ、MONSTA X、BLACK PINK、EXO、X1 が受賞しました。

次はセットリストへ


【セットリスト】

<ITZY>
DALLA DALLA
ICY

<TOMORROW X TOGETHER>
INTRO
Run Away
OUTRO

<チョンハ>
INTRO+BLUE HAZE+Gotta Go

<MONSTA X>
Forever + Never Die
FOLLOW

<ファサ(MAMAMOO)>
New Rules (原曲:デュア・リパ)
<デュア・リパ>
Don’t Start Now

<ONEUS>
BEST PERFORMANCE MASH UP1 + LIT
<ATEEZ>
BEST PERFORMANCE MASH UP2 + WONDERLAND

<WayV>
INTRO パフォーマンス
Moon walk + Take Off

<GOT7>
ECLIPSE (2019 MAMA Ver.)
You Calling My Name
Crash & Burn

<SEVENTEEN>
INTRO + Fear
HIT

<ファサ(MAMAMOO)>
TWIT
<J.Y. Park、ファサ(MAMAMOO) >
Don’t Leave Me
<MAMAMOO>
HIP (Remix Ver.)
<J.Y. Park、フィイン & ムンビョル(MAMAMOO)>
You’re the one (Party Ver.)
<J.Y. Park、MAMAMOO>
Who’s your mama? + Yes I Am
<J.Y. Park>
FEVER (Short Ver.)

<TWICE>
Feel Special (R&B Remix Ver.) + Dance Break
FANCY

<BTS(防弾少年団)>
INTRO
N.O
We Are Bulletproof Pt.2
Boy With Luv
Mikrokosmos
INTRO
Dionysus

【2019 MAMA 受賞者リスト】

■ベスト アジアン アーティスト

タイ:NONT TANONT
マンダリン:Li Ronghao
ベトナム:Hoang Thuy Linh
日本:あいみょん
インドネシア:ANDMESH KAMALENG

■ベスト ニュー アジアン アーティスト

タイ:WANYAi
マンダリン:OSN
ベトナム:K-ICM & JACK
日本:King Gnu
インドネシア:Stephanie Poetri

ベスト ミュージックビデオ:BTS「Boy With Luv (Feat. Halsey)」
男性グループ賞:BTS
女性グループ賞:TWICE
World Performance:MONSTA X
Favorite Vocal Performance:MAMAMOO
Favorite Dance Performance:GOT7
Q10 Favorite Female Artist:TWICE
Q10 Favorite Male Artist:BTS
女性新人賞:ITZY
男性新人賞:TOMORROW X TOGETHER
今年のアルバム賞:BTS「MAP OF THE SOUL : PERSONA 」
男性歌手賞:BAEKHYUN(EXO)
ベストOST:Gummy「Remember Me (ドラマ「ホテルデルーナ(原題)」OST)」
グループベストボーカルパフォーマンス:BOL4
International Favorite Artist:デュア・リパ
Worldwide Fans’ Choice TOP10:BTS/GOT7/SEVENTEEN/TOMORROW X TOGETHER/TWICE/ATEEZ/MONSTA X/BLACKPINK
/EXO/X1

男性グループベストダンスパフォーマンス:BTS
女性グループベストダンスパフォーマンス:TWICE
CELLRETURN Best Female Artist(女性歌手賞):チョンハ
New Asian Artist:WayV
Worldwide Icon of the Year:BTS
ソロベストボーカルパフォーマンス:テヨン
ベストバンドパフォーマンス:JANNABI
ベストコラボレーション:イ・ソラ「Song Request (Feat. SUGA of BTS)」

Best producer of the Year:Starr Chen/Howe Chen/RAZOR
Best Composer of the Year:PDOGG
Best Engineer of the Year:Kwon Nam Woo
Best Art Director of the Year:吉田ユニ
Best Video Director of the Year:Lumpens
Best Choregrapher of the Year:Kiel Tutin
Best Executive Producer of the Year:BANG Si-Hyuk

ソロベストダンスパフォーマンス:チョンハ
ベスト・ヒップホップ・アンド・アーバンミュージック:Heize
Breakthrough Achievement :SEVENTEEN
今年の歌:BTS「Boy With Luv (Feat. Halsey)」
今年の歌手:BTS

\登録後、約30分でMnetを満喫!/

「Mnet Asian Music Awards 2019」(MAMA)

2019年12月4日 @ナゴヤドーム
レッドカーペット 16:00~
授賞式 18:00~

【オンエア情報】
日本語字幕版
本放送
2020年1月21日(火)16:00~21:15
再放送
31 日(金)5:00~10:15

出演者
BTS (防弾少年団), CHUNG HA, GOT7, MAMAMOO, SEVENTEEN, TWICE, ATEEZ, ITZY, ONEUS, TOMORROW X TOGETHER, WayV(威神V), パク・ボゴム, チャ・スンウォン, イ・グァンス, イ・サンヨプ, イ・スヒョク, チュ・ウジェ, シン・スンフン, キム・ビョンヒョン
2019年 Mnet
ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません