MOMOLAND、6人組で12月末にカムバックへ…デイジーのグループ脱退は現在も話し合い中

写真:MOMOLAND 公式SNS

ガールズグループMOMOLAND(モモランド)が12月末に6人組でカムバックすることが明らかになった。

10日、MOMOLANDの所属事務所であるMLDエンターテインメントの関係者によると、MOMOLANDは12月末にシングルアルバムでカムバックすることが決まっており、正確な日付は調整中だという。

同関係者は「MOMOLANDは今回の活動から6人組に再編して活動する予定だ。デイジーのグループ脱退は引き続き議論中だ」と説明した。

先月30日、MOMOLANDは、公式ファンコミュニティを通じてヨヌ、テハのグループ脱退のニュースを伝えた。
テハは新たなスタートを切るために専属契約を解除し、ヨヌは女優活動に専念することを発表した。一方、デイジーについては「相互協議中の関係で協議を終え次第、お知らせする」と伝えていた。

ヨヌはMOMOLANDを離れ、女優活動に専念する見通しだが、ヨヌについて所属事務所は、「MOMOLANDでの活動に対する愛情が深かったが、女優活動と並行することはグループとヨヌの両者に負担であると判断し、当社所属女優として活動に集中することにした」と説明している。

MOMOLANDは2016年11月に1stミニアルバム「Welcome to MOMOLAND」でデビューした。昨年、「BBoom BBoom」の大ヒットで人気ガールズグループの仲間入りを果たし、日本でも人気を集めている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません