防弾少年団(BTS) ジミンのファン、白血病子ども財団に1,013万ウォン寄付

写真:防弾少年団 公式ブログ

防弾少年団(BTS)のメンバー ジミンのファンが韓国白血病子ども財団に1,013万ウォンを寄付した。

今月27日午前、韓国白血病子ども財団は、SNSの公式アカウントに防弾少年団 ジミンのファンクラブ「ALL FOR JIMIN」がジミンの自作曲「約束」の1周年を記念する寄付をしたとし、寄付証書を掲載した。

ジミンのファンクラブは寄付とともに、「天使のような子供たちの幸せであたたかい春の日を応援します」というメッセージも伝え、小児がん治療費に寄付が使われることを希望した。

ジミンのソロ自作曲「約束(Promise)」は昨年12月31日午前0時に発表された。発表当日はサーバダウンとともに全世界で400万件を超えるリアルタイムトレンドを記録し、ビルボードでDrakeの「Duppy Freestyle」が残した24時間内の記録をダブルに近い数字で破る新記録を打ち立て反響を集めた。

ジミンは最近、世界最大のストリーミング会社「2019年再生リスト」で「BUZZIEST DROP」1位に選ばれ、サウンドクラウド年末決算に選定された最初の韓国歌手となった。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません