パク・ジフン、8週連続ドラマ出演者の話題性1位に!

写真:GOODDATA Corp. 、MAROO企画

歌手兼俳優のパク・ジフンがドラマ出演者の話題性部門で8週連続1位を飾った。

今月12日、TV番組話題分析機関「GOODDATA Corp.」の発表によると、パク・ジフンはドラマ出演者の話題性部門で11月第1週目(2019.11.04~2019.11.10)の1位を占めた。

これによりパク・ジフンは10月第5週目の1位に続き8週連続で話題性1位にランクインし、今最もホットなスターであることを証明するとともに、俳優としての跳躍に成功した。

パク・ジフンは今月5日に韓国で放送が終了したJTBCの月・火ドラマ「朝鮮婚談工作所:コッパダン」で都城最高のセレブであり「コッパダン」のメンバーであるコ・ヨンス役を演じ、人気を集めた。

歌手そして俳優としても好評を集めるパク・ジフンは、来月、10ヵ月ぶりにニューアルバムを発売して歌手としてカムバックする。
また、これに伴い12月21日と22日の両日間、ソウルオリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場で「PARK JI HOON FANCON ASIA TOUR IN SEOUL」を開催する予定だ。




ページ上部へ戻る