CNBLUE ジョン・ヨンファ、初の単独アジアツアー「STILL 622」開催決定!

写真:FNCエンターテインメント

CNBLUEのジョン・ヨンファがアジアツアー「STILL 622」を開催し、海外のファンと会う。

※6月22日はジョン・ヨンファの誕生日

ジョン・ヨンファは除隊後初めてのアジアツアー「2020 JUNG YONG HWA[STILL 622]ASIA LIVE TOUR」を開催し本格的な活動に乗り出す。
来月12月7日にソウル・城北(ソンボク)区 高麗(コリョ)大学ファジョン体育館で開催されるソウルでの単独コンサートを皮切りに、2020年1月25日にはバンコク、2月8日には台北、3月6日にはマニラなどで華やかなカムバックを飾る予定だ。

今回のツアーは、今月3日に軍服務を終えたジョン・ヨンファが約4年半ぶりに開催するソロアジアツアー。
軍服務期間、変わらぬ支持と応援を送ってくれた国内外のファンに感謝の気持ちを伝え、さらに成熟した姿を見せてくれることになる。

アジアツアーのニュースと共にジョン・ヨンファの所属事務所であるFNCエンターテインメントは、ツアーの幕開けとなるソウル公演のポスターを掲載した。
公開されたポスターには、依然として温かく、より頑丈になった姿でカメラの前に立ったジョン・ヨンファの顔が映っており、ファンの期待が高まっている。

ジョン・ヨンファは今月11月3日に満期除隊した。
702特攻連帯で服務し、全ての訓練を優秀な成績で完遂してTOPチーム及び特級戦士選定、早期進級、各種の訓練最優秀賞受賞などを得て、模範的な軍生活をし称賛を浴びた。

ソウルコンサートに先立ち、ジョン・ヨンファはSNSを通じてその間の空白を埋めるかのように、頻繁にファンに除隊後の近況を知らせている。
ハワイ旅行をしたジョン・ヨンファは、海辺でサーフィンを楽しむ姿、食べ歩きを楽しむ姿など、様々な日常を公開し、ファンとコミュニケーションを図っている。




ページ上部へ戻る