前所属事務所との紛争解決のカン・ダニエル、公式ファンクラブ「DANITY」第1期募集開始

写真:KONNECTエンターテインメント

前所属会社と専属契約紛争が解決した歌手カン・ダニエルが、公式ファンクラブ「DANITY」の第1期会員募集開始した。

カン・ダニエルの公式ファンクラブ「DANITY」は、「Daniel」と「~の特性や状態」を意味する接尾語「-ity」を組み合わせて作った単語で、「カン・ダニエルとファンが共にする全ての瞬間が特別な状態」という意味が込められている。

今年8月、カン・ダニエルはNAVER V LIVEチャンネルを通じて公式ファンクラブ名を発表し、「皆さんと僕にピッタリ。ついに無名から脱出した。これから新しい名前に馴染んでほしい」と感想を述べていた。

先月27日正午には、カン・ダニエルの公式ホームページとSNSチャンネルを通じて、公式ファンクラブ「DANITY」の第1期募集が遂に告知され、長い間、公式ファンクラブの募集を待っていたファンは、嬉しいニュースに熱い反応を見せている。

カン・ダニエルの公式ファンクラブ「DANITY」は、9月30日から来月13日まで、公式ホームページで受付け、活動期間は募集終了後から1年となる。
公式ファンクラブ会員には会員カードやファンクラブキット、韓国単独コンサートと公式ファンクラブ行事の予約、公開放送参加の優先抽選権、公式ファンカフェ内の会員専用スペース利用などの特典が提供される予定だ。

また、入会順がカン・ダニエルの誕生日、デビュー日など、特別な数字の入会者には、サイン入りポラロイド写真がプレゼントされる特別イベントも行われる。

カン・ダニエルは公式ファンクラブ募集案内の映像を通じて、「待ちに待った良い知らせをお伝えします」と切り出し、「僕も長い間待っただけに、今後DANITYと共に過ごす日々がとても楽しみです。カン・ダニエルと共に幸せで楽しい思い出を作っていくDANITYの皆さんをお待ちしています」と挨拶を伝えた。

カン・ダニエルの韓国初の単独ファンミーティング「KANG DANIEL FAN MEETING:COLOR ON ME IN SEOUL」は、11月23日と24日の両日間、KINTEXで開かれる。




ページ上部へ戻る