コーヒー専門店Paul Bassett、防弾少年団(BTS)のポップアップストア「HOUSE OF BTS」に参加

写真:Paul Bassett

毎日乳業の子会社m’s seedが運営するスペシャルティーコーヒー専門店Paul Bassettが、防弾少年団(BTS)のポップアップストア「HOUSE OF BTS」に参加する。

「HOUSE OF BTS」は、ソウル市 江南(カンナム)区 駅三洞(ヨクサムドン)に位置する3階建ての建物で今月18日から来年1月5日まで80日間、開催中の大規模なポップアップストアだ。
防弾少年団に関するショールームやプロモーションビデオの中の空間を経験することができる複合体験空間があり、オープンと同時に大きな話題を集めている。
「HOUSE OF BTS」では、防弾少年団のヒット曲をモチーフに開発された200種類のアイテムと食料品も販売されており、ポップアップストアを訪れる防弾少年団のファンの購買欲を刺激している。

Paul Bassettは、「HOUSE OF BTS」内に設置された食料品販売コーナーでコールドブルーとクッキーなど約10種類を販売する。
Paul Bassettのコールドブルーは、持ち運びしやすい瓶スタイル。
Paul Bassettのシグネチャーブレンドコーヒー豆をマイクロフィルターを使って、一滴ずつ抽出する正統派コーヒーで、すっきりとした深い香りが特徴だ。

キム・ヨンチョルPaul Bassett代表は、「世界的に大人気の防弾少年団のポップアップストアに一緒に参加することになり嬉しい」とし、「こちらを訪れるお客様に高い品質とおいしいコーヒーをお届けする」とのコメントを伝えている。




ページ上部へ戻る