チョン・ユミ&コン・ユ主演映画「82年生まれ、キム・ジヨン」10月に韓国で封切り決定!

82年生まれ、キム・ジヨン

写真:映画「82年生まれ、キム・ジヨン」ティザーポスター

チョン・ユミとコン・ユの主演で大きな関心を集めてきた映画「82年生まれ、キム・ジヨン」が、10月に韓国で公開されることが決まった。

韓国で2016年の出版から累計販売数100万部を突破したベストセラー小説「82年生まれ、キム・ジヨン」。
邦訳本は昨年12月に日本で出版され大きな話題を呼んだ。

同小説が映画化され、主演を韓国の人気俳優チョン・ユミとコン・ユが演じることが昨年10月に公表され、小説のファン、そしてチョン・ユミ、コン・ユのファンの間で大きな関心を集めてきた。

チョン・ユミとコン・ユの共演は、「トガニ 幼き瞳の告発」、「新感染ファイナル・エクスプレス」に続き今作が共演3作目となる。

映画化ニュースから1年、遂に10月にロッテエンターテイメント配給で公開されることが確定となり、ティーザーポスターが公開された。

公開されたティーザーポスターは、主役であるジヨン役のチョン・ユミが優しく微笑む姿だ。
ナチュラルメイクで風に吹かれなびく髪、ナチュラルな雰囲気は、作品の中の女性「ジヨン」の姿を表現している。

「あなたと私の物語」という映画キャッチコピーが中央に描かれ、誰もが共感できる一人の女性「ジヨン」の物語への興味を誘っている。

一方、本作で3年ぶりにスクリーンにカムバックするコン・ユは、妻であるジヨンを見守る夫テヒョン役を演じる。

10月公開の確定ニュースに続く、予告編や場面写真の公開に大きな関心が集まっている。




ページ上部へ戻る