「2019 Asia Artist Awards」チャン・ドンゴン、チ・チャンウク、チョン・ヘイン、イ・グァンス、オン・ソンウ 今年旬のスターで歴代級のラインアップ!

写真:AAA組織委員会

俳優チャン・ドンゴン、チ・チャンウク、チョン・ヘイン、イ・グァンス、Wanna One(ワナワン)出身オン・ソンウらが「2019 Asia Artist Awards」(以下「2019 AAA」)に出席する。

11月26日、ベトナム・ハノイミーディン国立競技場で開催される世界初の歌手、俳優統合授賞式「2019 Asia Artist Awards」に今年の旬のスター5人が参加し、授賞式に華を添える予定だ。

チャン・ドンゴンは、映画はにドラマと様々なジャンルで演技力を発揮し、「大韓民国美男子」の代名詞に浮上した韓国代表俳優だ。
最近はtvNドラマ「アスダル年代記」に出演し、カリスマと演技力を兼ね備えた姿で視聴者の心を魅了している。チャン・ドンゴンは今回「2019 AAA」に出席し、韓国を代表する俳優としてその存在感を披露してくれることになりそうだ。

ミュージカルをはじめ、映画やドラマを縦横無尽に活躍中の俳優チ・チャンウクは、世界的な人気に支えられ「2019 AAA」に参加することになった。
チ・チャンウクは、tvN新ドラマ「僕を溶かしてくれ」で冷凍人間に変身する。同ドラマは出演決定のニュースが出た直後から大きな注目を集めてきた。ハンサムなルックスと安定した演技力によるシナジー効果で人気を集めること間違いなしだ。

端正なイメージで年上女性の心を掴む俳優チョン・ヘインも「2019 AAA」に出席する。チョン・ヘインは、MBCドラマ「春の夜」で繊細な感情表現の演技で、女性の心を鷲掴みにした。主演する映画「ユ・ヨルの音楽アルバム」では、淡い感性漂う「恋愛演技職人」と呼ばれている。

イ・グァンスはSBSバラエティ番組「ランニングマン」を通じて世界中にその名を知らせた。
イ・グァンスは「アジアのプリンス」というニックネームが付けられるほど、海外のファンから愛されている。それだけでなくtvNドラマ「ライブ~君が生きてる理由~」、映画「僕の特別な兄弟」「タチャ ワンアイド・ジャック」などテレビとスクリーンを行き来しながら素晴らしい演技力で俳優としても大活躍している。

アイドルグループWanna One出身で、彫刻のようなビジュアルとフィジカルあふれるバラエティセンスで国民プロデューサーの心をとらえたオン・ソンウも「2019 AAA」への参加を決めた。
俳優部門にノミネートされ、錚々たる候補たちと競争することになった。最近、JTBCドラマ「十八の瞬間」で主演を務め、俳優としての跳躍に成功、多様な魅力を誇っている。




ページ上部へ戻る