B.A.P出身のバン・ヨングク、入隊前日に新曲「Orange Drive」リリース&MV公開!

写真:CONSENT

グループB.A.P(ビーエイーピー)出身の歌手バン・ヨングクが、軍入隊を前に新曲「Orange Drive」をリリースした。

バン・ヨングクは7月31日午後6時、デジタルシングル「Orange Drive」を公開した。「Orange Drive」はジャズサックスフォーンの旋律に、バン・ヨングク特有の低音ボイスが加わり、独特な雰囲気を醸し出している楽曲だ。

今回の新曲は、バン・ヨングクの8月1日の軍入隊を前に、いつも自分を信じて変わらぬ愛を送り続けてくれたファンに贈るプレゼントとして準備された。

音源とともに公開されたミュージックビデオでは海、海辺、星、夜空などの自然の風景と調和するバン・ヨングクの姿を垣間見ることができる。

バン・ヨングクは2012年、グループB.A.Pのリーダーとしてデビューした後、2018年に脱退するまで、音楽プロデューサーの役割はもとより、地道にミックステープを発表してきた。

今年3月には、自身の名前を掲げた正規アルバム「BANGYONGGUK」のアルバム制作の全過程に参加したのに続き、フォトエッセイ「ぼくの顔を触ってもいい君へ」を通じて作家としても活躍した。




ページ上部へ戻る