AFTERSCHOOL イ・カウン、PLEDISとの契約満了…7月5日にソロ曲発表!

写真:Mnet

ガールズグループAFTERSCHOOL(アフタースクール)出身のイ・カウンが、所属会社PLEDISを離れる。

PLEDISエンターテインメントは4日、「2019年7月6日を最後に、カウンと当社との専属契約が満了し、マネジメント業務が終了される」と明らかにした。

両側は再契約について話し合ったが、追求するところが違い合意に至らなかった。PLEDISは「円満な別れをすることに決めた」とし、「長い期間、当社を信じて一緒に道を歩んでくれたカウンにこの場を借りて改めて感謝する」と付け加えた。

カウンは専属契約終了に先立ち7月5日、ファンへの感謝の気持ちを盛り込んだ音源を発表する。PLEDISは、「長い間、カウンを待ってくださったファンの皆様に心からお詫び申し上げる」としたうえで、「今後も、カウンに多くの関心と変わらぬ愛をお願いする」と求めた。

イ・カウンは2012年、AFTERSCHOOLのメンバーとして合流し、8年間の間、多方面で活動を展開してきた。
昨年、Mnet「プロデュース48」に出演して韓国人練習生1位を記録するなど活躍したが、デビュー組には合流できなかった。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません