7月デビューのカン・ダニエル、本日(11日)カウントダウンサイトオープン!

写真:KONNECTエンターテインメント

歌手カン・ダニエルが、遂にカムバックカウントダウンに入った。

KONNECTエンターテインメントは11日、24時間カウントダウンが表示されたサイト(danielk.konnectent.com)をオープンした。
該当サイトは、カウントダウンだけが表示されており、今後の機能や掲載コンテンツに対するファンの好奇心を誘っている。
カウントダウンが終了する12日深夜に合わせて、どのようなコンテンツが公開されるのか、関心が集まっている。

ソロデビューを目前に控えたカン・ダニエルは、最近アルバムジャケットとミュージックビデオの撮影を終えた。
ファンに披露する多数のコンテンツ制作を終えたカン・ダニエルは、現在アルバムの仕上げ作業に取り組んでいる。

カン・ダニエルは今月9日、釜山(プサン)社稷(サジク)球場で釜山市の広報大使委嘱式を行い、「2019 新韓(シンハン)銀行マイカーKBOリーグ」ロッテ・ジャイアンツ vs NCダイノスの始球式にも登板、ソロデビュー活動のスタートを切った。球場では野球場を背にして座るカン・ダニエルのファンに野球ファンが怒る葛藤があったほど、熱い人気ぶりを見せた。

カン・ダニエルのデビューアルバムには、Devine Channelの代表であるイム・グァンウク(Kei Lim)がメインプロデューサーとして参加していることが明らかになっている。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る