NU’EST ミンヒョン&JR、5月4日斗山(トゥサン)vs LG戦の始球式に登場へ

写真:PLEDISエンターテインメント

NU’EST(ニューイースト)のメンバー、ミンヒョンとJRが、始球式、始打者としてソウル・蚕室(チャムシル)球場に登場する。

今月4日午後2時から蚕室球場で行われる斗山(トゥサン)ベアーズとLGツインズの試合にNU’ESTのメンバー ミンヒョンとJRが始球式、始打者として登場するというニュースが伝えられ、ファンの熱い関心が注がれている。

試合開始に先立ち、斗山ベアーズの勝利を祈願するイベントを行う。
ミンヒョンはマウンドに立ってピッチングを披露し、JRは打席でバッティングで蚕室球場を沸かす予定だ。ミンヒョンとJRの高身長とハンサムなルックス、並々ならぬ運動神経で披露する始球と始打に早くも期待が集まっている。

ミンヒョンとJRが属するNU’ESTは先月4月29日、6thミニアルバム「Happily Ever After」をリリースし、韓国はもちろん海外チャートまで席巻、グローバルな人気を立証している。

タイトル曲「BET BET」は公開と同時にBugs、Mnet、ネイバーミュージックなどリアルタイムチャート1位を席巻しただけでなく、全曲がチャートの記録を残し、華やかなカムバックとなった。

タイトル曲「BET BET」は、フューチャーベースとR&Bジャンルを基盤に独特で洗練されたプラグサウンドと強いリズムの編曲が目立つ楽曲で、メンバーのベクホが作詞・作曲、JRが作詞に参加して曲の完成度を高めた。

NU’ESTは今月2日、Mnetの音楽番組「エムカウントダウン」への出演を皮切りに活発な活動を繰り広げる予定だ。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る