チェ・ミンホ<SHINee>が笑顔で「お母さん!」 「世界でもっとも美しい別れ」母の日スペシャル映像を公開

©STUDIO DRAGON CORPORATION

多くの視聴者の涙を誘った名作が、トップ女優チェ・ジウを迎え、21年ぶりに再ドラマ化!末期ガンを宣告された母とその家族の愛と絆を描く感動のヒューマンドラマ「世界でもっとも美しい別れ」セル&レンタルDVDが好評リリース中。

5/12の母の日に向け、本作に出演する豪華キャスト達が「お母さん」と笑顔で呼びかけるスペシャル映像が公開となった。

©STUDIO DRAGON CORPORATION

本作は、末期ガンを宣告された母とその家族の愛と絆を描く感動のヒューマンドラマ。原作は1996年に放送され、第33回百想芸術大賞<テレビ部門大賞><作品賞>を受賞、映画化・舞台化もされた同タイトルのテレビドラマだ。

多くの視聴者の涙を誘ったこの名作を、トップ女優チェ・ジウを迎え、21年ぶりに再ドラマ化した本作。脚本は原作と同じく、「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」などを手掛けた名脚本家のノ・ヒギョンが担当し、韓国を代表する2人が待望の初タッグを組み、再び感動の渦を巻き起こす。

©STUDIO DRAGON CORPORATION

今回公開になったスペシャル映像では、母親を題材にした本作らしく、チェ・ジウやSHINeeのチェ・ミンホをはじめ本作の主要キャストがカメラに向かって「お母さん」と笑顔で呼びかける。また、同じくノ・ヒギョン作家作品の「ライブ ~君こそが生きる理由~」で主演を務めるチョン・ユミとイ・グァンスも特別出演しているのにも注目だ。

末期ガンを宣告された母とその家族の愛と絆を描く感動のヒューマンドラマ「世界でもっとも美しい別れ」はセル&レンタルDVD好評リリース中。


■セルDVD:全1BOX (価格8,000円+税)
DVD-BOX:好評発売中
■レンタルDVD<スペシャルエディション版>:全3巻
Vol.1~3:好評レンタル
2017年/韓国
発売・販売元:エスピーオー
©STUDIO DRAGON CORPORATION



ページ上部へ戻る