Wanna One出身 パク・ジフン、ファンミーティングチケット販売開始と同時に1分で超高速完売に!

写真:MAROO企画

Wanna One(ワンワン)出身の歌手パク・ジフンのデビュー後の初誕生日ファンミーティングが超高速で売り切れた。

来月5月26日、ソウル高麗(コリョ)大学化汀(ファジョン)体育館でパク・ジフンにとって初となる単独誕生日ファンミーティング「May I Love you?」が開催される。このファンミチケットが今月25日に受付開始となったが、予約開始と同時に1分で全席ソールドアウトとなる超高速売り切れでパク・ジフンの人気ぶりを立証した。

同日午後8時、オンラインチケット前売りサイトを通じてオープンとなったパク・ジフンの公式ファンクラブ会員「MAY」を対象にした1次前売りは、販売開始前から大きな話題と関心を呼んでいた。
というのも、今回のパク・ジフンの誕生日ファンミーティングは、配送料や前売り手数料を除いては無料公演という異例の形をとったためだ。

Wanna Oneの一員としての活動に続き、ソロデビューも成功を収めたパク・ジフンが、ファンのために準備したプレゼントである同ファンミにはファンの大きな期待が集まっている。
パク・ジフンの誕生日ファンミーティングの題目である「May I Love you?」は、パク・ジフンのファンクラブ「MAY」を活用したタイトルでもある。

パク・ジフンは昨年12月、Wanna Oneでの活動を終え、本格的なソロ活動に乗り出した。
先月発表したソロデビュー曲「L.O.V.E」は、テレビ出演なしにも関わらずKBS2の歌番組「ミュージックバンク」で1位となり、人気の底力を見せた。
また、タイ、フィリピン、香港、マカオ、大阪、東京などを結ぶ初のアジアファンミーティングツアーを通じてグローバル人気を立証した。

パク・ジフンは、今年9月に放送がスタートするJTBCの月・火ドラマ「コッパダン:朝鮮縁談工作所」に出演し、俳優として登場する予定だ。




ページ上部へ戻る