歌手BoA、「株式長者」に合流?ストックオプション行使でSM株式を更に取得、評価差益だけでも1億2700万ウォン

写真:SMエンターテインメント

SMエンターテインメントが、クォン・ボア理事(歌手BoA)が22日にストックオプション(株式買収選択権)を行使してSMエンターテインメントの株式7,000株を追加で取得したと公示した。

これにより、BoAの株式持分は、従来の0.01%から0.04%に増えた。ストックオプション行使価格は2万3,251ウォンであることが明らかになっている。

同日の終値である4万1,450ウォンを基準にすると、BoAは約1億2,700万ウォンの評価差益を得たことになる。

BoAは、2014年にSMエンターテインメントの非登記理事に選任され、ストックオプションを付与されていた。

金融監督院電子公示システムによると、BoAは2014年、取締役選任当時、SMエンターテインメントの株式680株を保有していると申告、昨年4月にストックオプション行使(行事価格3万5,587ウォン)で1万株を取得した後、同年9月に9,000株、11月に500株をそれぞれ処分したとされている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る