クォン・サンウ&ソン・ドンイル主演『探偵なふたり:リターンズ』に意外な人かカメオ出演!本編冒頭映像公開

ⓒ 2018 CJ E&M CORPORATION, CREE PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED

2015年、探偵志望のシャーロックホームズオタクとハミ出しベテラン刑事のコンビが活躍し、主演を務めたクォン・サンウと相棒役ソン・ドンイルの絶妙な掛け合いと、クォン・サンウがみせた新しい魅力が話題を呼び、韓国、日本でスマッシュヒットした『探偵なふたり』。
その続編である『探偵なふたり:リターンズ』が3月16日より日本で絶賛公開中だ。

クォン・サンウ演じるシャーロック・ホームズを夢見る推理オタクだったカン・デマンと、ソン・ドンイル演じる広域捜査隊のレジェンドと呼ばれた刑事ノ・テスがタッグを組み、正反対な性格ながらも未解決事件を見事解決。

そんなふたりが、今回ついに念願の探偵事務所をオープン!
イ・グァンス演じる元サイバー捜査隊のヨチが新たな助っ人として加わり、不審死事件をめぐる究極の推理バトルに挑む。

公開後、すでにSNS上では本作鑑賞した方々から「たたみ掛ける面白さ」「すっかり抜けてる演技が板についてきたクォン・サンウが本作もいいダメ感」「バディものとしても最高、楽しかった!」と絶賛の声があがっており、劇場には早くもリピーターの姿も。

本日22日、本編の冒頭シーンが特別公開となった。

前作で、未解決事件を解決したことにより、「勇敢な市民賞」をもらったカン・デマン(クォン・サンウ)が本格的に探偵になる夢を追いかけるため、オーナーだったマンガ喫茶を友人に売り飛ばそうと画策する場面から本作はスタート。

その友人を演じるのは、映画やドラマのバイプレーヤーとしておなじみで、近年人気バラエティー番組「三食ごはん」出演で日本でもよく知られる俳優キム・グァンギュ

なんとか店を売ろうとするデマンの誘い方がなんともユーモラスで、キム・グァンギュもカメオ出演ならではのインパクトを残す楽しいシーンをぜひチェックしてみて!

韓国では公開9日間、連続ボックスオフィス1位を記録

映画「探偵なふたり:リターンズ」のあらすじ

この難事件、またまた俺たちの出番だな!

未解決事件を解決する推理コンビ、マンガ喫茶店長のカン・デマン(クォン・サンウ)と、広域捜査隊のレジェンドと呼ばれた刑事ノ・テス(ソン・ドンイル)が、ついに韓国最初の探偵事務所をオープンするも、夢と現実は別!
なかなか依頼主も現れず、生活費まで圧迫されるようになり警察署にまで密かに営業をかける始末。

だが、その努力が実り、ついに待ちに待った最初の依頼人が現れる。
なんと成功報酬は5千万ウォン!

自信満々に仕事を引き受けるのだったが、事件は想像を絶する展開に発展する…。

次々に不審な事故死を遂げる容疑者たち、そして残された謎のメッセージ<ドクサ>。一体真犯人は誰なのか?デマンとテスにも最大の危機が迫る!

「探偵なふたり:リターンズ」キャスト&監督

出演キャスト

クォン・サンウ『探偵なふたり』「推理の女王」
ソン・ドンイル『ミッドナイト・ランナー』
イ・グァンス『コンフェッション 友の告白』

監督

イ・オンヒ『肩ごしの恋人』

ⓒ 2018 CJ E&M CORPORATION, CREE PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED
シネマート新宿ほか全国順次公開中!




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る