INFINITE(インフィニット)ドンウ、義務警察試験不合格…現役入隊日程はまだ未定

写真:ドンウのInstagram

INFINITE(インフィニット)のドンウが義務警察試験で不合格となり、現役入隊する。

8日、ドンウの所属事務所であるWoollimエンターテインメントは「ドンウが今年2月に364次義務警察試験に志願したが、不合格だった」と明らかにした。

そして「まだ現役入隊の日程は出ていない。今月4日にリリースしたソロミニアルバム『Bye』のタイトル曲『NEWS』のカムバック舞台をはじめ、スケジュールは予定通りにこなすことになるだろう」と伝えた。

また、「入隊日は私たちではなく国が決めることだ。入営通知が来たら、誠実に入隊して服務する予定だ」と説明した。

ドンウは、INFINITEのリーダー ソンギュに続き、2番目に軍に入隊するメンバーとなる。
↑ソンヨルが2番目に入隊することになった。

これに先立ち、ソンギュは昨年5月に入隊し、現役服務中だ。

ドンウは今月4日、デビューから9年にして初のソロアルバム「Bye」をリリースし活動中だ。アルバムタイトルの「Bye」は、ドンウにとって入隊前最後のアルバムであるという意味と、「Beside You Every moment(すべての瞬間 君の隣に)」というファンに向けたメッセージが込められている。

ドンウのソロアルバム「BYE」

ドンウは韓国で17日から放送がスタートするMBCのバラエティー番組「ホグの恋愛」に出演している。




ページ上部へ戻る