パク・ボゴム、コン・ユ出演の映画「徐福」に出演なるか!?ファンの期待高まる

パク・ボゴム

写真:tvNドラマ「ボーイフレンド」

俳優パク・ボゴムが、コン・ユの出演が決定している映画「徐福」への出演を検討中であることが報じられ、ファンの期待と関心が高まっている。

7日、韓国メディアは「パク・ボゴムがコン・ユが出演する映画『徐福』に出演する方向で検討中だ」と報道した。

パク・ボゴムの所属事務所も同日、マスコミに対し「パク・ボゴムが映画『徐福』への出演を前向きに検討中だ。まだ契約が行われたわけではない」と、出演オファーを検討中であることを認めた。

人気俳優コン・ユの出演が決まった作品に、これまた人気俳優のパク・ボゴムも出演を前向きに検討中であると伝えられたことから、ファンの関心が集中している。
パク・ボゴムの出演が決まれば、2015年に公開された「チャイナタウン」(監督:ハン・ジュンヒ)以来、4年ぶりのスクリーン復帰となる。

映画「徐福」は、映画「建築学概論」(2012年)のイ・ヨンジュ監督がメガホンを取る。
元情報局要員ギホン(コン・ユ)が永遠の命の秘密を持った人類初のクローン人間「祝福」と彼を手に入れようとする多くの勢力の追跡中で危険な事件に巻き込まれながら展開するストーリーが描かれる。パク・ボゴムは、劇中、複製人間「徐福」役のオファーを受けている。

映画「徐福」は、今年の上半期に撮影がスタートする予定となっている。

パク・ボゴムは先月24日に放送を終了したtvNドラマ「ボーイフレンド」でソンヘギョと主演し、人気を集めた。また、3月には日本で歌手としてデビューすることが発表されている。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る