チ・チャンウク、カン・ハヌル、チョグォン、INFINITEソンギュ、SHINeeオンユまで!陸軍創作ミュージカル「新興武官学校」開幕

ミュージカル 新興武官学校

写真:陸軍本部、SHOWNOTE

チ・チャンウク、カン・ハヌル、チョグォン、INFINITEソンギュ、SHINeeオンユという豪華キャスティングで注目を集める陸軍創作ミュージカル「新興武官学校」が、27日開幕した。

27日、三・一独立運動と大韓民国臨時政府樹立100周年を記念して制作された陸軍の創作ミュージカル「新興武官学校」が、光林(クァンリム)アートセンターBBCHホールで開幕した。

新興武官学校は、大韓民国陸軍の根元となった「新興武官学校」を舞台に、激変する時代を生きた人々の独立のための激しい人生を扱った作品だ。
1907年から1920年、日帝時代に国を取り戻すためにすべてを捧げた平凡な青年の物語が描かれている。

「新興武官学校」はこれまでソウルをはじめ、全国12都市で公演が行われ、合計5万2,000人以上の観客数を記録している。
2019年は、昨年よりもさらにドラマチックにグレードアップした公演となっているとのことだ。

ミュージカル「新興武官学校」

今回、特に注目を集めているのは、なかなかその姿を見る機会のない軍服務中のスターによる豪華なキャスティングだ。
新興武官学校の優等生ドンギュ役をチ・チャンウクコ・ウンソンが、新興武官学校の立派な学生に成長するパルド役をカン・ハヌルチョグォンがダブルキャスティングで演じる。
また、独立運動を積極的に導いた新興武官学校の教官チ・チョンチョン役をINFINITEのキム・ソンギュイ・ジンギ(SHINeeのオンユ)が演じ、全46人の俳優が舞台を彩る予定だ。

ミュージカル「新興武官学校」

写真:陸軍本部、SHOWNOTE

「新興武官学校」は、2月27日から4月21日まで光林(クァンリム)アートセンターBBCHホールにて公演が行われる。

「新興武官学校」予告映像

「新興武官学校」制作発表会の映像

1時間27分のフルバージョン(※51秒から画面がスタート)

ダイジェスト版




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る