パク・ユンジェ、カン・テソン主演「 かわせ運命(原題) 」見どころとキャスト紹介!1月24日より日本初放送スタートへ

(C)KBS

2019年1月24日(木)よりKBS Worldにて最新の韓国ドラマ「かわせ運命(原題)」の日本初放送が開始となる。




韓国ドラマ「かわせ運命」の見どころは?

主演は「名前のない女」のパク・ユンジェ。
今回は出生の秘密を知り、突如、人生が一変する田舎出身の青年ナムジンを爽やかに演じる。

ユンジェの初恋の相手で貧しさから夢を叶えられずにいるジナ役を「帰ってきたポク・ダンジ(原題)」のチン・イェソル。

ユンジェと不思議な縁で繋がっている裕福な家庭に育ったファッションデザイナー スンジュを「野獣の美女コンシム」のソ・ヒョリムが、スンジュとの政略結婚を控えた大企業の愛人の子 シウ役を「清潭洞<チョンダムドン>スキャンダル」のカン・テソンが演じる。

4人の恋愛模様はもちろんのこと、会社を巡る人間ドラマ、愉快・痛快なストーリー展開も本作の見どころとなっている。
さらに平凡な青年がビッグチャンスを手に入れる姿にスカッとすること間違いなし!

1人の青年が大手企業の後継者争いに巻き込まれることから始まる縁、血縁、悪縁、格差恋愛など様々な人間関係が入り乱れる物語を描く王道韓流ストーリーが「かわせ運命(原題)」のみどころとなっている。

韓国ドラマ「かわせ運命」出演者

ヤン・ナムジン:パク・ユンジェ

事務所の社長。
明るい笑顔と根性を持った超ポジティブ男。
彼ががむしゃらに働く理由は母親と、初恋の相手ジナ
の為だ。

ハン・スンジュ役:ソ・ヒョリム

会社代表ハン・ミンソクの一人娘。
おてんばでワガママで自由奔放な性格。
大手企業の孫シウと政略結婚をさせられそうな状態の
中、ヤン・ナムジンに出会う。

チェ・シウ役:カン・テソン

大手企業 代表の孫。ファッション業界最高のエリート。
血も涙もない冷徹なカリスマ。
紳士的な態度をとりマナーも良いが、感情は表に出さ
ない。妾の子だというコンプレックスを持っている。

チョン・ジナ役:チン・イェソル

ナムジンの幼馴染。貧しい子供時代の唯一の救いはナ
ムジンの存在だった。ファッションデザイナーになる夢を
叶える為に努力し、小さな服飾関係の会社に入社する
も会社が倒産してしまう。

韓国ドラマ「かわせ運命」あらすじ

事務所の社長のナムジン(パク・ユンジェ)は、デザイナーを夢見る幼馴染のジナ(チン・イェソル)を迎
えに行った空港でジナと見ず知らずのスンジュ(ソ・ヒョリム)を勘違いしてしまい、ハプニングが起こる。
そこへスンジュの婚約者シウ(カン・テソン)が現れて…。

韓国ドラマ「かわせ運命」日本初放送スケジュール

2019 年 1 月 24 日(木)スタート!
本放送:【月~金】20:00~20:45
再放送:【月~金】9:45~10:30
再々放送:【土】7:30~10:45(5 話連続)
2018 年 全 120 話(予定)




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る