CNBLUEジョン・ヨンファ、世界障がい者の日(12/3)を迎え障がい児のため5,000万ウォンを寄付!

ジョン・ヨンファ

CNBLUE(シエヌブルー)のメンバー、ジョン・ヨンファが、世界障がい者の日(12/3)を迎え、ミルアル福祉財団に障がい児のために使ってほしいと5,000万ウォンを寄付した。
寄付金は、ジョン・ヨンファの意志に基づいて、低所得家庭の障がい児の医療費や生活費などに使われる予定だ。

ジョン・ヨンファは、毎年着実に寄付活動を通じて、韓国内外の低所得階層を後援し奉仕活動を広げてきた。
2014年には、自作曲「星、そして君」の収益金を寄付するなど、才能寄付はもちろんファンクラブと共に善行を実践している。

ジョン・ヨンファは、現在、軍服務中だ。




ページ上部へ戻る