BIGBANGのT.O.P、1年6ヶ月ぶりにInstagramを更新!「時期尚早…」との声も

写真:BIGBANG(ビッグバン)のメンバー、T.O.P(トップ)のInstagram

BIGBANG(ビッグバン)のメンバー、T.O.P(トップ)がSNSを1年6ヶ月ぶりに更新した。

T.O.P(トップ)は、31日午後、自身のInstagramを通して、マーク・グロッチャン(Mark Grotjahn)の絵と共に彼のSNSをキャプチャーした写真を投稿した。

公開された写真には、黄色の背景に塗装をした画像と、その絵の前で写真を撮った人、そしてアメリカの画家マーク・グロッチャンのセルフショットが写っている。この他にも、マーク・グロッチャンのSNSアカウントと彼の文章をキャプチャーし、投稿した。これより前にT.O.P(トップ)は、マーク・グロッチャン(Mark Grotjahn)と撮った写真をSNSに掲載するなど親交を表わしていた。

T.O.P(トップ)は、1年6ヶ月ぶりに自身の近況を投稿したが、これに対して多くのネットユーザーが「時期尚早だ」などの否定な反応を示している。

T.O.P(トップ)は、2016年に練習生ハン・ソヒと自宅で合計4回にわたって、大麻を喫煙して在宅起訴され、当時大きな批判を浴びた。

T.O.P(トップ)は、昨年2月9日には、忠南(チュンナム)論山(ノンサン)市錬武邑(ヨンムウプ)陸軍訓練所に入所した。BIGBANG(ビックバン)のメンバーの中で1番最初に入隊し、1月26日からはソウル龍山(ヨンサン)区役所で国防の義務を果たしている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る