SISTAR出身ソユ、1ヵ月で8kgダイエットした秘話を公開!驚きのそのメニューとは…

写真:JTBC2「ソユXハニのBeauty View」

ガールズグループSISTAR(シスター)出身のソユが1ヵ月で8kgダイエットした秘話を公開した。

4日、ビューティー番組「ソユ×ハニのBeauty View」の初放送がスタートし、ソユとガールズグループEXID(イーエックスアイディ)のメンバー ハニの最初の出会いが描かれた。

番組でソユとハニは、夜食を食べるためにタッパル(※鶏足の辛炒め、韓国料理)のお店を訪れた。
ハニが「どうやったら太らないのですか」とソユに尋ねると、ソユは「芸能人のわりには痩せている体ではない」と答えた。

ハニは、ソユのビキニ写真集について話し、ダイエットの裏技を尋ねると、ソユは「死に物狂いで痩せた。その時は、1ヵ月で8kg痩せた。ほとん食べなかった。うずら卵の白身4つに牛乳をコップ半分くらいが私のご飯だった」と当時の過激ダイエットを打ち明けた。

ソユは、「その代わり、ステージに立った時大変だった」と極端な食事制限による弊害を吐露、ハニも「食べずに痩せると(体が)キレイじゃない」とその副作用に同意した。
ハニは、カムバックを前にサラダだけを食べながら体型を管理するダイエットについて語った。

JTBC2の「ソユ×ハニのBeauty View」は、毎週木曜日の午後7時から韓国で放送される。




ページ上部へ戻る