Wonder Girls(ワンダーガールズ)出身ソンミ、最近痩せたと現在の体重を告白!元々48kgだったけれど・・・

写真:SBS「本格芸能真夜中」

SBSの芸能情報番組「本格芸能真夜中」に出演したガールズグループWonder Girls(ワンダーガールズ)出身のソンミが最近痩せてしまったと自身の体重を告白した。

5日、SBSの「本格芸能真夜中」に、新曲「Gashina」でカムバックしたソンミが出演、インタビューが放送された。

番組のインタビューに先立ち、ソンミは、SBSの音楽番組「人気歌謡」で1位に輝いていた。
これについてソンミは、「予想していなくて、本当に驚いた。『本格芸能真夜中』の取材も来ると聞いて嬉しかった」と語った。

また、新曲「Gashina」のポイントである「反動ダンス」で注目を集め、話題となっているソンミだが、「元々体重が48kgだったが、43kgに落ちた」と新曲の活動を前に準備したと明らかにした。
ソンミは、身長が166cmあることから、この身長に対して体重が43kgという細さで、視聴者の驚きを誘った。

ソンミは、8月22日に「Gashina」をリリースした。
同曲は、ソンミがJYPエンターテインメントを離れて、初めてリリースした楽曲で、ミュージックビデオ公開から1日で再生回数100万回を突破するなど大きな人気を集めている。

ページ上部へ戻る