RAIN(ピ) 、12月初めにミニアルバムでカムバック!男性的なカラーが強調されたヒップホップ曲

歌手RAIN(ピ)が12月初めにミニアルバムでカムバックする。

15日、RAIN(ピ)の所属事務所は、「12月初め、歌手RAIN(ピ)ならではの強烈なカラーが込められたアルバムでのカムバックプロジェクトを準備中だ」と明らかにした。そして、「KBSの『The Unit』で歌手の後輩たちの心強いサポート役としてご挨拶する予定だ」と伝えた。

RAIN(ピ)の今回のアルバムは、2014年に6枚目のフルアルバム「RAIN EFFECT」以来、約3年ぶりのカムバックとなる。
このカムバックアルバムのタイトル曲は、RAIN(ピ)ならではの男性的なカラーが強調されたヒップホップの楽曲で、「太陽を避ける方法」、「I’m coming」、「It’s Raining」よりも強烈に、そしてさらに破格的な舞台パフォーマンスでカムバックする予定だという。

一方、RAIN(ピ)が出演する「The Unit」は、アルバム発売、ミュージックビデオ制作、放送活動の経歴などデビュー経験のあるアイドルを対象にしたアイドル再起オーディション番組で、韓国で10月から放送スタートが予定されている。

RAIN(ピ)は、今年デビュー17年目の先輩歌手として、「The Unit」に挑戦する後輩たちにノウハウを惜しみなく伝え、番組をリードしていく予定だ。

RAIN(ピ)は、1月にキム・テヒと結婚、5月に妊娠のニュースを伝えた。キム・テヒは、10月末の出産を控えている状態だ。

ページ上部へ戻る