INFINITE出身ホヤ、ミュージカル「砂時計」でミュージカルデビューへ イ・ジョンジェが熱演した役柄

グループINFINITE(インフィニット)を脱退したイ・ホウォン(ホヤ)がミュージカル「砂時計」でミュージカルデビューする。

12月5日から来年2月11日まで忠武(チュンム)アートセンター大劇場で公演される創作ミュージカル「砂時計」は、1995年に最高視聴率64.5%を記録した国民的ドラマ「砂時計」を舞台化した作品。
混乱と激変の韓国現代史の中で、残念に絡み合ってしまった3つの友情と愛そして行き違った運命と選択を描く。

今回イ・ホウォンは、優れた剣道の実力を備えた警護員ペク・ジェヒ役を演じる。同名のドラマで俳優イ・ジョンジェが熱演したこともあるこの役は、お金と名誉より、愛する人を黙々と守る生活を選ぶ愚直さで大衆に大きな愛を受けた。

2010年には、グループINFINITE(インフィニット)でデビューしたイ・ホウォンは、tvNドラマ「応答せよ1997」に出演し、演技力を認められた。その後、「仮面」、「超人家族2017」、「自己発光オフィス」など二も出演し、映画「ヒヤ」では2016年の黄金撮影賞新人男優賞を受賞した。

ミュージカル「砂時計」の制作陣は、「安定した演技力と優れた感性が期待以上の俳優だ。他の俳優たちよりも遅く、作品に参加したが、『ペク・ジェヒ』というキャラクターを自分だけのスタイルで完璧に描き出すものを信じている」とイ・ホウォンの才能と情熱に大きな期待感を表わした。

イ・ホウォンのキャスティングで話題を集める創作ミュージカル「砂時計」は、12月5日から来年2月11日まで忠武(チュンム)アートセンター大劇場で公演される予定だ。

ページ上部へ戻る