NCT 127、3rdミニアルバムを14日に公開へ、歴代級のカムバックを予告!

NCT127(エヌシーティー127)が歴代級のカムバックを予告した。

NCT127(エヌシーティー127)は、6月14日午後6時、MelOn、genie、Bugs!、NAVER MUSICなど各種音楽サイトを通じて3rdミニアルバム「NCT#127 CHERRY BOMB」の全曲を公開して、本格的な活動に乗り出す。

タイトル曲は「Cherry Bomb」で、ヒップホップ&アーバンジャンルの楽曲だ。
メンバーの個性的なラップとボーカル、パワフルなパフォーマンスなど多彩な構成が引き立つ、NCT127(エヌシーティー127)ならではの音楽カラーで世界中を魅了することになるだろう。

曲は、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)、Rihanna(リアーナ)など、世界的な歌手とのアルバム制作を担当する米国の有名ヒップホッププロデューサーDem Jointz(デム・ジョインツ)と、感性あふれるアーバンR&B曲を披露してきたSM所属の実力派作曲家Deez(ディーズ)のコラボで完成され、独特のサウンドが印象的な楽曲に仕上がっている。

さらに、メンバーのマークとテヨンがラップメイキングに参加した新曲「Cherry Bomb」への期待も熱い。

今月7日には、NCT127(エヌシーティー127)のメンバー、テヨン、ドヨン、ウィンウィンのティーザーイメージが公開され、ファンの大きな関心を集めた。NCT127(エヌシーティー127)の3rdミニアルバム「NCT#127 CHERRY BOMB」は14日に発売される予定だ。




ページ上部へ戻る