Ara、SMエンターテイメントと離別!!所属事務所側「Araとの専属契約が満了…」

Ara

写真:AraのSNS

女優Ara(アラ)が所属事務所SMエンターテイメントから離れる。

所属事務所SMエンターテイメント側は、30日、報道陣に対して、「Ara(アラ)との専属契約が満了になった」と明らかにした。

最近、Ara(アラ)は、事前制作ドラマであるKBS 2TV月火ドラマ「花郎(ファラン)」の撮影を終え、今後の去就を決めていない状態だ。

Ara(アラ)は、2003年SMエンターテインメントが主催するオーディションで大賞を受賞し、SMエンターテイメントと契約した。その年、ドラマ「四捨五入」で芸能界デビューした。その後、ドラマ「雪の花」、「地面にヘディング」、「応答せよ1994」、「君たちは包囲された」などの映画「昴」、「ペースメーカー」、「パパ」、「朝鮮魔術師」、「探偵ホン・ギルドン:消えた村」などに出演した。

Ara(アラ)は、12月19日から韓国で放送されるKBS2の新しい月・火ドラマ「花郎(ファラン)」アロ役で出演する予定だ。
ドラマ「花郎(ファラン)」は、新羅時代の花郎を本格的に描く作品で、1500年前の新羅の首都、ソラボルを走った花のような男、花郎たちの熱い情熱と愛、眩しい成長を描く青春時代劇。100%事前制作ドラマとなっている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る