俳優キム・ジソクに英ウィリアム王子との意外な関係が…?!

「ラジオスター」キム・ジソク

写真:MBC「ラジオスター」

「ラジオスター」に出演した俳優キム・ジソクが英国王室のウィリアム王子との意外な関係を明らかにした。

25日に韓国で放送されたMBCのトークバラエティ番組「ラジオスター」にゲスト出演したキム・ジソクは、英国留学時代のウィリアム王子との縁について語った。

キム・ジソクは、英国のウィリアム王子と高校の時の友達だったという質問に対して、「同じ学校ではなかった。隣の隣の学校だった」としながら、水泳の集まりで会ったと明らかにした。

これを聞いたMCが「なーんだ」とばかりに失望した様子を見せると、キム・ジソクは「2週間ごとに地域大会をした。いつも隣のレーンでお互いを知っていた。食事も一緒にした」と慌てて言い、笑いを誘った。キム・ジソクは、「『ハイ、ウィリアム!』、『ナイスゲーム!』程度の会話をした」と明かした。

これを聞いたMCは、「親しい関係じゃないね!」と言い放ち、キム・ジソクは慌てた姿を見せた。

キム・ジソクは、イギリス留学時代、ブラッドフィールドカレッジに留学、同学校はイギリス国防部長官をはじめ、政治家、学者、作家、ジャーナリストなどを輩出した有名校で、年間授業料が約5,000万ウォンを下らないとして有名だ。キム・ジソクは、高校3年生で韓国に帰国し、韓国外大ドイツ語教育科を卒業、慶熙(キョンヒ)大メディア情報大学院修士課程にも進学している。

この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る