「私たち結婚しました」チョ・セホ、FIESTAR(フィエスタ)チャオ・ルーの両親に中国語で挨拶!「ブサイクで申し訳ないです」

「私たち結婚しました」チョ・セホ&Cao Lu

写真: MBC「私たち結婚しましたシーズン4」

「私たち結婚しました」に出演中のお笑い芸人チョ・セホが仮想妻でガールズグループFIESTAR(フィエスタ)のメンバーー、Cao Lu(チャオ・ルー)の家族とテレビ電話をした。

19日に韓国で放送されたMBCの人気バラエティ番組「私たち結婚しましたシーズン4」ではCao Lu(チャオ・ルー)の両親に挨拶をするチョ・セホの姿が描かれた。

番組でCao Lu(チャオ・ルー)は、中国にいる両親とテレビ電話をした。仮想夫であるチョ・セホは、独学のとんでもない中国語で「ブサイクで申し訳ないです」と初めて仮想妻の両親に挨拶をして笑いを誘った。

チョ・セホはCao Lu(チャオ・ルー)の両親に、「きれいな娘を下さって、有難うございます」と話すと、Cao Lu(チャオ・ルー)の両親は、「百年の間末永く幸せに暮らしてくれたら良い」と徳談(※目上の人からのありがたい言葉のことを「トクタム」という)を惜しまなかった。またCao Lu(チャオ・ルー)が「中国で結婚式を挙げたらどうか?」と尋ねたところ、Cao Lu(チャオルー)の母は、「チョ・セホが中国に来たら良い」と歓迎した。

その後、Cao Lu(チャオ・ルー)もチョ・セホの母とテレビ電話をして、2人は挨拶を交わした。

「私たち結婚しました」では、BTOB(ビートゥビー)のソンジェ&Red Velvet(レッドベルベット)のジョイ、クァク・シヤン&キム・ソヨン、チョ・セホ&FIESTAR(フィエスタ)のCao Lu(チャオルー)が仮想夫婦となり仮想結婚生活を送っている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る