イ・ビョンホン来日決定&ビジュアル​完成!『メモリーズ 追憶の剣』

イ・ビョンホン主演メモリーズ
『G.I.ジョー バック2リベンジ』『RED リターンズ』『ターミネーター:新起動/ジェニシス』…ハリウッド超大作に続けて出演し、名実共に国際派トップ俳優の座を爆走し続けるイ・ビョンホン待望の最新作『メモリーズ 追憶の剣』(ついおくのつるぎ)が2016年1月23日(土)より全国公開する。(配給:クロックワークス)

本作は、高麗末期を舞台に、4人の剣士たちが運命に導かれるように戦いの場へと引きずり込まれていく、愛と復讐の物語で、韓国映画史上最大スケールで描かれるソード・アクション超大作だ。
イ・ビョンホンが韓国映画に主演するのは、韓国史上第3位の興収を記録し日本でも大ヒットした『王になった男』以来4年ぶりで、本作ではスタント無しで本格ソード・アクションに挑戦し、ダイナミック且つ美しいワイヤー・アクションを披露している。

そのほか、去る2014年、韓国人史上初のカンヌ国際映画祭審査員を務めた実力派女優チョン・ドヨン、『監視者たち』『二十歳』など俳優としてのキャリアを着実に築いているK-POPアイドルグループ2PMのジュノ、そしてデビュー作『ウンギョ 青い蜜』にて激しい濡れ場にも体当たりで挑み、その演技を高く評価された新生女優キム・ゴウンなど、豪華キャストが揃った。

そして、この度、メインビジュアルが完成した。本格ソードアクション、ワイヤーアクションを彷彿とさせる、全員飛翔!ブルースカイをバックに、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ゴウン、ジュノ(2PM)の4人が想い想いの剣を握っている。

さらに!主演のイ・ビョンホンがプロモーションの為に11月、来日することが決定した。
イ・ビョンホンが映画プロモーションで来日するのは、大ヒットアクションシリーズ『RED リターンズ』以来2年ぶり。最後に韓国映画で主演を務め、日本でもスマッシュヒットを記録した『王になった男』以降は、『G.I.ジョー バック2リベンジ』『REDリターンズ』『ターミネーター:新起動/ジェニシス』とハリウッド超大作への出演が続き、押しも押されもせぬハリウッドスターへの仲間入りを果たしたが、『メモリーズ 追憶の剣』で堂々の韓国映画カムバック!ハリウッドで鍛えたアクションを生かして、ノースタントで挑んだ本格ワイヤーアクション、ソードアクションの魅力を語りに、日本にやってくる。

11月30日(月)にはジャパンプレミアを予定しており、日本のファンの前で舞台挨拶を行う。また、11月2日(月) 12:00から「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ」会員限定で先行販売される前売り鑑賞券には、ジャパンプレミアでの「バックステージ招待」応募ハガキと限定ポストカード付!抽選で4名がバックステージに招待される。さらに11月14日 (土)からは前売り鑑賞券が一般販売開始となり、イ・ビョンホン&ジュノ(2PM)が表裏に印刷されたクリアファイル又は、本作の世界観を堪能できるポストカードセットのいずれかより選ぶことができる特典がつく。

<ジャパンプレミア>
【日時】 11月30日(月)
【チケット代金】全席指定 5,000円(税込)
・昼の部 15:00開場/15:30開演 ・夜の部 18:30開場/19:00開演
【場所】 めぐろ パーシモンホール大ホール (東京都目黒区八雲1-1-1)
【登壇者】 イ・ビョンホン(予定)  ※登壇は約30分を予定
※登壇者の変更およびイベント内容は予告なく変更になる場合もございますので予めご了承ください。
【発売】チケットぴあ ★http://t.pia.jp/cinema/
・ファンクラブ先行:11月7日(土)11:00 -11月15日(日)23:59
(※http://www.byung-hun.com/)
・プレリザーブ:11月16日(月)11:00-11月20日 (金)11:00
・一般発売:11月21日(土)10:00-11月29日(日)18:00 ※完売次第販売終了

<前売り鑑賞券 販売について>
■「イ・ビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ」会員限定 先行販売
11月2日(月)12:00~11月8日(日)23:59期間限定販売
⇒前売り鑑賞券1枚購入につきジャパンプレミア「バックステージ招待」応募ハガキ1枚+限定ポストカード付
■一般販売 全国の上映劇場、メイジャーサイト
11月14日(土)~販売開始 ⇒①or②の選べる特典!
① オリジナルA5クリアファイル(イ・ビョンホン&ジュノ(2PM))
② オリジナル ポストカード5枚セット

<STORY>
高麗末期、3人の剣士ユベク(イ・ビョンホン)、ウォルソ(チョン・ドヨン)、プンチョンは世を変えるべく最強と謳われた3本の剣により反乱を起こすのだが、ユベクの裏切りにより計画は失敗。プンチョンは命を落としウォルソはプンチョンの子と共に姿を消した―。18年後ユベクは国内で最も権力のある男になっていた。ある日、自ら主催した武術大会でウォルソにそっくりな剣さばきの少女を見つけたユベクは彼女を追う―。ばらばらになった3本の剣が再び揃うとき、真実が明かされる。

出演:イ・ビョンホン(『王になった男』)  チョン・ドヨン(『マルティニークからの祈り』 『スキャンダル』)  キム・ゴウン(『その怪物』)  ジュノ(2PM)(『監視者たち』『二十歳』)
監督:パク・フンシク(『私にも妻がいたらいいのに』)  配給:クロックワークス 提供:クロックワークス/博報堂DYミュージック&ピクチャーズ  HP:memories-movie.com
(C)2015 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.  2015年/韓国/120分/シネマスコープ/原題:협녀:칼의 기억

ページ上部へ戻る