Funky Galaxy from 超新星「6年前にここで泣きました!」リリースイベントを開催!取材レポート!

Funky-Galaxy-超新星

人気ダンスヴォーカルグループ超新星からラッパー3人のユニット『Funky Galaxy』を結成。2015年10月28日にサンシャイン池袋噴水広場にてリリースイベントを開催しました。この場所は2009年9月、超新星が日本メジャーデビューをした際にリリースイベントをした思い出の場所でもあった。

イベント会場となったサンシャイン池袋噴水広場には、2000人を超えるファンが詰めかけ、開始時間になると会場は熱気に溢れ、まずはミニアルバムから『Secound Chance』で、メンバーが1人ずつ歌いながらステージに登場すると、熱気はさらにヒートアップ!

Funky-Galaxy-超新星2

Funky-Galaxy-超新星3

挨拶をしたあと、グァンスがこの場所についてメンバーに問いかけると「本当に懐かしいですね。6年前にゴニルと僕はここで泣きました」と言うジヒョクに「デビューの時、泣きながら握手会しましたよね?」と懐かしそうに語るゴニル。

グァンスが「6年前に、ここで日本メジャーデビューをした超新星からラッパーチーム3人が、またここで“Funky Galaxy”としてデビューすることになりました。本当にありがとうございます!」とファンに礼を言うと、特別ゲストのアヴちゃん(女王蜂)を紹介しステージに登場。ここでコラボ曲『ジーザス』を4人で披露した。

Funky-Galaxy-超新星4

大歓声を浴びるとゴニルが「今日『Funky Galaxy』が発売されて、僕たちのメンバーのソンモくん、ユナクん、ソンジェくんからも“おめでとう”というメッセージが来て凄く嬉しいです。6年前の思い出があるこの場所で、皆さんと一緒の時間を過ごしたかったという話をしてくれたんですけど、韓国に戻ったら沢山に方が見に来てくれたとメンバーに伝えます。今日はありがとう!」と、この場にいない超新星のメンバーからの言葉をファンに伝えた。
そして惜しまれながらの最後の曲は「この熱い雰囲気を続けて、もっとアゲアゲでいこうぜ!Are You Ready?」のグァンスの掛け声から3人で『Funky☆Star』で会場を盛り上げた。

MCから「1stミニアルバムが発売になっての今のお気持ちは?」と聞かれると「“超新星”としてここでデビューイベントをやって、6年後こうやって“Funky Galaxy”がまたここで生まれ変わるということは凄いことです。デビューの頃からずっと支えてくれてるMilky(ファン)の皆さんに感謝しています、ありがとうございます!」と嬉しそうに語るグァンス。
ジヒョクは「僕も新人になった気分です。今日から死ぬまで“超新星”と“Funky Galaxy”を同時に活動するからみんなFunky Galaxyもよろしくお願いします」
ゴニルは「皆さんが沢山来てくれるのかちょっと心配だったんですけど、本当にさすがMilky wayです。そしていつもステージは6人なのに、3人だけで3人の音楽を皆さんに聴かせないといけないプレッシャーもちょっとあったのですが、今はファンの皆さんの前に立つと落ち着くんです」とファンを見ながらほっとした表情を見せた。

ここで、今回ユニバーサルミュージックストア版に同梱されている『Funky Galaxyマガジン』について、こだわりポイントを問われると、「ファッションにもこだわってゴニルがスタイリストさんと直接打ち合わせしながら、有名なファッション誌みたいに作ったんです」と、いつもの超新星のイメージとはまた違ったこだわりが詰まっているという。
撮影では「3人ともファッションが好きで、最近の音楽の世界観で、聞くだけじゃなくて、見るのも大事だと思ったので、雑誌を作ってみようという話しをして、男性の雑誌で有名な方たちと一緒に撮影や、打ち合わせをして作りました」とアピールするゴニル。

アヴちゃん

再度アヴちゃんが登場し、3人の印象について聞かれると「男前は中身も男前なんだと思って…紳士ですね!すごく。優しくて。一緒に作詞をしたのですが、だんだんと恋バナをしながら…バッチリ書かれてます!」と意気投合した制作秘話も。
さらに「『超新星』と『嬢王蜂』は漢字3文字で、メンバーから「『ヴィーナス』という曲が凄く好き!」と言われたので『ジーザス』かなと(笑)。男性目線と女性目線ですれ違いを書けたらというオーダーがあって書いたら、まさかのすれ違いを表現されてる昼ドラに抜擢されてしまって凄いことになってます」と、フジテレビ系全国ネット昼ドラ『別れたら好きな人』のエンディングテーマに抜擢されたことを嬉しそうに語った。

「アヴちゃんて、本当に才能が凄いんだなと思ったのが、この『ジーザス』という曲もそうだし、『Funky Galaxy』に収録されている何曲かを、何もない状態で0から作る作業だったんですけど、メロディーラインとかも凄くナイスアイディア!で、今度また違うジャンルで違う曲を一緒に歌わせてもらいたいなと思います」と言うグァンスに笑顔で「待ってます!」と元気に返事するアヴちゃん。
ジヒョクも「性格も可愛いし、優しいし、グァンスと僕で嬢王蜂のコンサートに行ったんですが、舞台の上で超かっこよかったです」とメンバーからも絶賛。

最後に「本当に今日ここに立たせてもらって、凄く嬉しく思ってます。“Funky Galaxy”はfrom超新星なので、それを忘れずに6年前の最初の気持ち、今の気持ちをずっと忘れずにずっと走っていきたいと思います。今日は沢山のみんな、本当にありがとうございました!」と感極まるグァンス。

グァンス

グァンス2

ジヒョクも「“Funky Galaxy”のために来てくださって本当に感謝します、本当に感動しました。やっぱりミルキーウェイは愛する心が強いと思いました。これからも“超新星”として、“Funky Galaxy”として頑張って活動するから熱い応援してください。ありがとうございました」とファンに感謝。

ジヒョク

ジヒョク2

そしてゴニルは「いつもファンの皆さんをどうすれば幸せにさせられるだろうと思いますが、今日は皆さんが僕たち3人を幸せにしてくれた一日になったと思います。6年前の気持ちを忘れずに、アーティストや音楽やいろんなもので、皆さんをもっと幸せにさせるために頑張りますので、“Funky Galaxy”の音楽と“超新星”の音楽、そしてここにいない3人のメンバーまでこれからも熱い応援よろしくお願いします。ありがとうございました!」と感慨深く語る3人にファンも大歓声で声援を送り温かい雰囲気の中イベントは終了した。
その後ハイタッチ会も行われ、思い出の地でファンと楽しいひと時を過ごした。

ゴニル

ゴニル2

☆Funky Galaxy from 超新星
デビューミニアルバム『Funky Galaxy』2015年10月28日発売

[収録曲] 1.Second Chance ・・・3人楽曲
2.ジーザス feat.アヴちゃんfrom女王蜂
※メインタイトル曲
3. persona ・・・ゴニルソロ曲
4. Sweet Vodka ・・・グァンスソロ曲
5. ONE ・・・ジヒョクソロ曲
6. Funky☆Star・・・3人楽曲

超新星公式:http://www.choshinsei.com/

ページ上部へ戻る