OFFROAD、ZICO(Block B)が作詞作曲に参加した1stシングル、10月7日リリースへ

offroad
彼氏にしたいアイドルとして大きな注目を集めている5人組ボーイズグループOFFROAD(オフロード)が、自身初の日本公演に合わせて来る10月7日に日本ファーストシングルをリリースする。

タイトル曲「HEAD BANGING」は、K-POP界をリードしているカリスマラッパー、Block BのZICOが作詞作曲に参加。聞いているだけでテンションが上がるノリノリの仕上がりとなっている。

またCDを購入いただいた方全員にメンバー達と触れ合えるスペシャル特典が付いており、時期により撮影会やサイン会など様々な企画が予定されている。メンバーと間近で会えることもあり、大きな盛り上がりとなりそうだ。

また今回は異なる絵柄のジャケットカードが封入された全6種類のCDをご用意。毎週新しいデザインのCDが楽しめる趣向となっている。

来月には初来日を果たすOFFROAD。ビッグアーティストへの道を歩み始めた彼らの今後の活躍に注目だ。

【OFFROADファーストシングル 概要】
タイトル 「HEAD BANGING」
収録曲  1. HEAD BANGING/ 2. BE BOP / 3. HEAD BANGING (Inst.) / 4. BE BOP (Inst.)
仕様  CD1枚(全4曲) / ブックレット 12P、ジャケットカード 1枚
価格  1,200円 (税込)
発売日  2015年10月7日(水)
ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません