NU’EST(ニューイースト)主演映画の初日公開日が決定!特報映像も解禁!

知らない、ふたり
音楽ドキュメンタリー『たまの映画』(10)で商業監督デビュー。恋愛群像劇『こっぴどい猫』(12)がトランシルヴァニア国際映画祭(最優秀監督賞受賞)を含む数々の海外映画祭で上映。その後『サッドティー』(14)では男女の一筋縄ではいかない恋愛模様を描き注目された今泉力哉監督・脚本の最新作『知らない、ふたり』の初日が2016年1月9日(土)に決定し、特報映像及びティザービジュアルが解禁となった。

若者から絶大な人気を誇るキャスト陣が演じる、等身大の恋愛模様
本作は、今を生きる等身大の男女の複雑な恋愛模様が、世代を超えた共感とともに胸に沁みる群像劇。靴職人見習いの韓国人青年・レオン役を演じるのは、圧倒的な歌唱力とダンスで世界を魅了する(全世界Facebook登録者数200万人突破)韓国アーティストNU’EST(ニューイースト)のボーカル・レン。レオンを慕う小風役には『mer』『SEDA』などの女性ファッション誌でモデルとして活躍し、若い世代からカリスマ的な人気を誇る青柳文子。レオンが思いを寄せるソナ役には『悪人』『ペタル ダンス』など作家性の高い監督作品への出演を中心に個性派女優として活躍する韓英恵。日本語学校の講師・加奈子役には、映画・舞台など幅広い活躍が続く人気実力派女優、木南晴夏。そして加奈子の彼氏役に『福福荘の福ちゃん』で独特の存在感を放った芹澤興人、と豪華な若手陣が脇を固めます。

この度解禁された特報映像の冒頭で小風は言います。
「好きって、伝えればいいってもんじゃないからね。」
相手に伝えると伝えない。まさに本作は、いろんなを通して全ての恋愛模様の本質に迫り、誰かを好きになったことがある全ての人の胸に優しく響く作品です。

NU’ESTは9月に日本でのライブツアーを開催する。そして日本ファーストアルバム「Bridge the World」を11月18日に発売、アルバム発売を記念してのスペシャルライブの開催も決定している。そして、9月に行う東名阪ツアーのライブ終了後に同会場にて行うファンミーティングは、この主演映画『知らない、ふたり』のメイキング映像や主題歌の初パフォーマンスも盛り込んだスペシャルなイベントとなる予定だ。この盛りだくさんの日本活動を前に意気込み充分のNU’EST。是非とも彼らの日本活動に注目して欲しい。

【NU’EST初主演映画情報】「知らない、ふたり」 
※2016年1月9日(土)より 新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
監督・脚本:今泉力哉『サッドティー』
出演:レン、青柳文子、ミンヒョン、韓英恵、JR、芹澤興人、木南晴夏 ほか
製作:日活、ソネットエンタテインメント、アリオラジャパン
公式HP:http://shiranai.jp

≪物語≫新世代の恋愛映像作家・今泉力哉が描く、すれ違いの群像劇
人との接点を避け生活している靴職人見習いの韓国人青年・レオンは、ある日の昼、公園のベンチに酔っぱらって寝ている女性・ソナに絡まれるが、何故か彼女のことが忘れられなかった。レオンと同じ店で働き、彼に思いを寄せる日本人女性・小風。そしてソナの折れた靴を修理に出しに店に現れるサンス。サンスはソナの彼氏・ジウと共に日本語学校に通っていた。日本語学校の講師・加奈子は、車いすの生活をしている荒川という男と付き合っていたが、ジウは密かに加奈子に思いを寄せている。荒川が車いす生活になった事故に、レオンは少なからず関係していた。7人の男女のそれぞれの想いが少しずつ絡み合い、それぞれが一歩踏み出したときに物語は思わぬ方へ進み出す。

2016 年1月9日(土) 新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません