韓国ヒップホップグル​ープ “ToppDogg” デビュー1周年記念S​ingle Album 『Anniversa​ry』リリー​ス!

ToppDogg
ラップ、ボーカル、ダンスはもちろん、作詞、作曲、編曲、振付まで全てを自分たちの手で行ない、マルチな才能を誇る実力派として注目の韓国ヒップホップグループToppDogg。
デビュー1周年を迎えた今月24日に、Single Album 「Anniversary」をリリース、フルメンバー13人でカムバックした。

2013年10月韓国でデビューを果たし、2014年8月には日本で初のShowcaseを開催した韓国ヒップホップグループ ToppDogg が、デビュー1周年を迎える10月24日(金)に、1周年記念SingleAlbum「Anniversary」でフルメンバー13人でカムバックした。

今回のアルバム「Anniversary」は、デビュー1周年を迎えたToppDoggから、これまで応援してくれたファンに送るメッセージが込められたプレゼント的作品でもある。
“90年代”というコンセプトで、10代のファンには今の音楽界にはない新鮮さを感じさせ、20代~30代のファンには懐かしさや昔の思い出を思い起こさせるような作品となっている。

デビュー以来、精力的に活動し、作品毎に異なるコンセプト、新たな姿を披露してきたToppDogg。
今回のアルバムタイトル曲『Annie』では、どのような姿が見られるのか、新たな一面に注目が集まる。

ToppDoggデビュー1周年記念アルバム 「Anniversary」
デビューしてから1周年を迎え、熱い応援をしてくださったToppKlassのみなさんに伝えるメッセージが込められた贈り物のアルバム。

ToppDogg Single Album 「Anniversary」
Track List
01: 애니(Annie)

今回のコンセプトは『90年代』。
ジャケットイメージは”90年代のヴァニラ・アイスとMCハマー“を連想させる、個性的なビジュアル。
CDイメージにもLP盤のデザインを採用し、「90年代の音楽を再解釈する」という意味を表現している。

ToppDogg(トップドッグ)PROFILE
韓国ヒップホップ界の先駆者・チョPDプロデュースで、2013年10月24日ミニアルバム「Dogg’s out」でデビュー。
「ToppDogg」とは「最高の、またはWINNER(勝利者)」を意味する。

韓国ヒップホップグル―プの中で最も多いメンバー13人で構成されたToppDogg。
ラップ、ボーカル、ダンスはもちろん作詞、作曲、編曲、振付まで、それぞれの分野で抜群の実力を持つメンバーで構成され、作品の始まりから終わりまで自分たちの手で独自生産できるグループである。

また、メンバーたちの多彩な才能・個々の優れた実力で、ヒップホップだけでなく様々なジャンルの音楽やパフォーマンスが可能であり、ユニットやソロなど、 多くのアレンジにより、様々なカラーを見せることもできる。
メンバー個々の優れた実力が合わさった時、より大きなシナジー効果を生み出すことができる、次世代のヒップホップアイドルグループである。

★2014年8月 「AmadeuS」渋谷タワーレコードデイリーチャート1位獲得
★2014年9月 Kidohソロミニアルバム「小さなアルバム」リリース


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません