映画「晩秋」キム・テヨン監督、中国人女優タン・ウェイと国際結婚へ!

タン・ウェイ&キム・テヨンの写真
中国の女優タン・ウェイと映画「晩秋」のキム・テヨン監督が結婚のニュースが伝えられ大きな注目を集めている。

2日、キム・テヨン監督側は、タン・ウェイとの結婚を発表した。キム・テヨン監督は、「映画を通じて出会い、お互いを理解するようになりました。友人となり、恋人になりました。今、夫と妻になろうとします」とし、「もちろん、困難なお互いの母国語を学ばなければなりません。その難しさは、また最も幸せな瞬間となるでしょう。そして、我々はその過程で、今までそうしてきたように、お互いをより深く理解し、尊敬するようになるであろうと思います。何よりも映画が私達の最も重要な証人となるでしょう。私たちを励ましてくださるすべての方々に感謝を申し上げ、世界のすべての大切な縁で成り立つことを願います」と伝えた。

キム・テヨン監督の所属事務所は、「映画『晩秋』で監督と俳優として一緒に仕事をした2人が映画撮影後も良い友達と過ごしてきており、昨年10月に広告撮影のためにタン・ウェイが来韓した際、友人から恋人に発展した」と明らかにした。キム・テヨンとタン・ウェイの結婚式は今年の秋、家族や友人など知人たちの祝福される中、非公開で行われる予定だという。

一方、中国では「中国の女神」として大人気のトップスター、タン・ウェイの国際結婚に様々な反応が出ているが、一部ネットユーザーからは「タン・ウェイ、ヒョンビンじゃなくて監督と結婚するんですか?!」など、驚きを隠せないコメントも多いようだ。

2人の結婚のニュースに、韓国のネットユーザーは、「タン・ウェイ&キム・テヨン、結婚おめでとうございます!」、「タン・ウェイはヒョンビンと付き合っているものと思ってた!」、「タン・ウェイ&キム・テヨン、幸せになってください」などの反応を見せている。

タン・ウェイと監督の交際は2012年にマスコミに報道されていたが、その直前まではヒョンビンがソン・ヘギョと破局した際や、ヒョンビンの軍休暇の時期と重なってタンウェイが来韓した際など、何度もタン・ウェイとヒョンビンの熱愛の噂が流れるなどしていた。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません