中国女優タンウェイの交際相手はヒョンビンではなく「晩秋」のキム・テヨン監督?!

ヒョンビン&タンウェイ主演「晩秋(レイトオータム)」

写真:ヒョンビン&タンウェイ主演「晩秋(レイトオータム)」

「晩秋(邦題:レイトオータム)」でヒョンビンと共演した中国女優タンウェイ。
共演がきっかけとなり、ヒョンビンがソン・ヘギョと破局した際や、ヒョンビンの軍休暇の時期と重なってタンウェイが来韓した際など、何度も熱愛の噂が流れたりもした。

しかしタンウェイの本当の交際相手はヒョンビンではなく、「晩秋」のキム・テヨン監督であると伝えられ、大きな話題となっている。

韓国女性誌「女性中央」12月号によると、2009年、タンウェイとキム・テヨン監督は映画「晩秋」で女優と監督として出会ったが、今年に入ってから急速に二人の距離が近くなり親しくなったという。先月開催された、釜山(プサン)国際映画祭の時にもタンウェイとキム・テヨン監督が仲良くお酒を飲むところが目撃されたとのことだ。

また、過去に報道されたタンウェイが京畿道(キョンギド)盆唐(ブンダン)に購入した土地は、キム・テヨン監督の家からさほど離れていない距離にあるという。二人はお互いに行き来きしながら一緒の時を過ごし、キム・テヨン監督は今年5月と10月に北京を訪れ、タンウェイに会いに行っていたと伝えられている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません