少女時代スヨン、MBC新水・木ドラマ「私の人生の春の日」にオファー、決まれば1年ぶりのドラマ復帰!!

少女時代スヨン&カム・ウソンの写真
少女時代のメンバー、スヨンにMBCの新水・木ドラマ「私の人生の春の日」のヒロイン役のオファーが寄せられ、関心が高まっている。

SMエンターテイメントは、「スヨンが『私の人生の春の日』の出演オファーを受け、前向きに出演を検討中」であることを伝えた。
スヨンが同作に出演することが決まれば、テレビドラマ復帰は、tvNの「恋愛操作団:シラノ」以来、1年余りぶりとなる。

ドラマ「私の人生の春の日」は、死を間近に控えた臓器移植によって新しい人生をスタートする女性の物語。スヨンがオファーを受けたのは、心臓移植によって新しい人生を生きることになった女性イ・ボム役だ。

またスヨンと共に、俳優カム・ウソンも同作の出演オファーを受け、現在出演を検討中であるという。
カム・ウソンの出演が決まれば、2010年に放送された大河ドラマ「近肖古王」以来、4年ぶりにテレビドラマ復帰となる。

「私の人生の春の日」は、ドラマ「会いたい」、「ありがとうございます」などを演出したイ・ジェドンPDと「ヒーロー」などの台本を執筆したパク・チソク作家がタッグを組む作品で、9月から韓国で放送がスタートする予定だ。


この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る