イ・ジア、シナリオ作家としてハリウッドデビュー!!来年アメリカで撮影スタート!

イ・ジアがハリウッドでシナリオ作家としてデビューする。

11日、イ・ジアの所属事務所はマスコミに対し、「イ・ジアが映画『Conscious Perception』(仮題)のシナリオを担当する」と明らかにした。また、同作品の制作会社と3つの作品で仕事を共にする予定だという。

イ・ジアの最初のシナリオは、サスペンスミステリードラマで来年アメリカで撮影がスタートする予定で、制作費100億ウォン規模の作品になるとのこと。イ・ジアのシナリオ映画に、イ・ジア自身が出演するかどうかについては、「まだ出演についてコメントする段階にはない」と慎重な立場を見せた。

イ・ジアがシナリオを担当する「Conscious Perception」は、人の心を操作できる技術によって未来社会が混乱に陥るという映画だ。
イ・ジアは、3月に最終回を迎えたSBSドラマ「3度結婚している女」以降、表舞台には姿を見せていなかった。


ページ上部へ戻る