SS501キム・キュジョン、除隊!今後の活動計画は…?!

SS501キム・ギュジョンの写真グループSS501(ダブリュエスゴーマルイチ)出身の歌手キム・キュジョンが約2年間の公益勤務要員生活を終えた。

キム・キュジョンは22日午前10時、全羅北道(チョンラプクド)全州(チョンジュ)にある全北地方兵務庁で召集解除を受け軍服務の義務を終えた。

キム・キュジョンは、2012年7月に入所、4週間の基礎軍事訓練を受けた後、全北地方兵務庁で公益勤務要員として代替服務していた。 当初はB型肝炎保菌者であるとして軍免除対象であることが報じられていたが、当時改訂された兵役法施行令に基づき公益勤務要員の対象者となったためだ。

キム・キュジョンの所属事務所の関係者は、「今後の活動については、本人と十分に相談する」と説明、「現時点ではドラマになるのか、アルバムになるかまだ何も決まっていない」とコメントした。

キム・キュジョンは、2005年にSS501(ダブリュエスゴーマルイチ)でデビュー、人気を集めた。その後、ミュージカル「宮」やTV朝鮮ドラマ「アンニョン!コ・ ボンシルさん」などに出演、音楽のみならず幅広い芸能活動を行っている。

ページ上部へ戻る