カン・ソラ、10月スタートtvN新ドラマ「ミセン」にキャスティング決定!

カン・ソラの写真
女優カン・ソラが10月放送予定のtvN新ドラマ「ミセン」(脚本チョン・ユンジョン、演出キム・ウォンソク)にキャスティングされた。

14日、カン・ソラの所属事務所によると、カン・ソラは、「ミセン」で新入社員アン・ヨンイ役を演じる。

ドラマの中のカン・ソラは新入社員ながらも、パーフェクトに仕事を処理するせいで、偉そうにふんぞり返る男たちの嫉妬を一身に受けるが、不屈の意志で立ち上がっていくという女性だ。

最近、最終回を迎えたSBSドラマ「ドクター異邦人」で医師役を熱演したカン・ソラは、今回の作品で、会社員という役柄で新しい演技スタイルを見せてくれることになりそうだ。

同名の人気ウェブ漫画を原作にしたドラマ「ミセン」は、ドラマ「九厄少年」(※七難九厄から、九の入る年は厄年という意味)の後続枠で10月から韓国で放送がスタートする予定だ。


ページ上部へ戻る