SUPER JUNIOR-M、中国の音楽番組で1位に、中国での絶大な人気ぶりを見せる!

SUPER JUNIOR-Mの写真
3rdミニアルバム「SWING」でカムバックしたSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のユニット、SUPER JUNIOR-M(スーパージュニア-エム)が中国CCTVの音楽番組で1位に輝いた。

SUPER JUNIOR-M(スーパージュニア-エム)は、週末29日の午後7時30分から、中国全土で生放送で放送されたCCTVの「全球中文音榜上榜(GLOBAL CHINESE MUSIC)」でカムバックし、タイトル曲「 SWING 」で圧倒的なスコアで1位を獲得した。

【PR】大好きなK-POPスターと私の相性は?!

SUPER JUNIOR-M(スーパージュニア-エム)の今回の新曲「SWING」は、R&Bとエレクトロサウンドがマッチしたポップダンス曲。日常生活の疲れを吹き飛ばそうという歌詞に合わせ机や椅子などを活用した、いわゆる「オフィス・パフォーマンス」が見どころとなっている。ミュージカルのような華やかなステージで、韓国はもちろん、中国の音楽ファンの心をガッチリと惹きつけることに成功、今回中国の音楽番組で1位になったということで、SUPER JUNIOR-M(スーパージュニア-エム)の中国全域で人気の高さを立証した。

SUPER JUNIOR-M(スーパージュニア-エム)は、新曲「SWING」で、韓国国内の音楽番組はもちろんのこと、中国の人気音楽チャート番組「音云榜」の収録にも参加するなど、韓国と中国を行き来して活発な活動を展開していく予定だ。

SMエンターテイメントは、2008年から中国市場に力を入れるべくSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のシウォンを中心にリョウク、ギュヒョン、ドンヘ、ヘンリー、チョウミ、ウニョク、ソンミンからなる8人組男性グループSUPER JUNIOR-M(スーパージュニア-エム)を結成し活動に力を入れている。


当たりすぎて3年連続大人気!韓国アイドルとの相性占い


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る