旅客船「セウォル号」沈没事故を受けイベント、キャンセルへ「芸能界も哀悼の意」

映画「Make Your Move」の写真
旅客船「セウォル号」沈没事故により、エンターテイメント関連のイベントが次々とキャンセルされた。

16日午後、ソウル・往十里(ワンシンリ)CGVで開催予定であったBoA(ボア)のハリウッド進出映画「Make Your Move」VIP試写会が現場でキャンセルされた。この日会場ではVIP試写会の一環として、午後7時30分から写真撮影が行われ、主演女優であるBoA(ボア)をはじめ、SMエンターテイメント所属のアーティストが参加する予定だった。

主催者は、旅客船「セウォル号」沈没事故を哀悼するために、イベントをキャンセルすると発表した。

また17日午前11時に予定されていたソン・スンホン主演の映画「人間中毒」の制作発表会もキャンセルとなった。映画「人間中毒」の制作会社、「人間中毒」の出演者、監督と全てのスタッフは、16日に発生した旅客船「セウォル号」沈没事故に哀悼の意を申し上げます。17日午前11時に行われる予定だった制作記者会見を急きょキャンセルすることにしました」と伝えた。

16日午前、仁川(インチョン)を出発し済州(チェジュ)島に向かう予定だった旅客船「セウォル号」は、南西部珍島(チンド)付近の海上で沈没した。 17日午前時点で、乗客数475人のうち、179人が救出され、不明者は287人、死者は9人と伝えられている。




ページ上部へ戻る