SHU-I、PHANTOMほか日韓友好イベント「2014年 NEW YEAR FRIENDY LIVE‘ONE HEART’」取材レポート!

日韓4組のアーティストが出演した日韓友好イベント「2014年 NEW YEAR FRIENDY LIVE‘ONE HEART’」が1月26日(日)東京国際フォーラム ホールCにて開催され、韓国からは、メンバーのヒョンジュンが入隊し不在の為4人体制となっての初めてのステージとなったSHU-IとPHANTOM、日本からはLUVと4youがイベントに出演した。

■関連記事
SHU-I (シューアイ)4人で完走したJAPAN Tour Final 取材レポート!(2014/03/22)

4you
1組目は日本から、2011年「LUVandSOUL」のオーディションのファイナリストに選ばれ、結成された4人組コーラス・グループ『4you(フォーユー)』。
『♪First&Last』でオープニングにふさわしい元気いっぱいのパフォマンスでスタートした。
「日本と韓国の友好イベントに出させていただいて嬉しく思ってます。ありがとうございます。今日は音楽を通してみんなでひとつになって楽しんでいきましょう!」と呼びかけ、息の合ったメンバートークで会場を沸かせた。「盛り上がる準備は出来てますかー?」と叫び、『♪ハレバレSaturday Night』で会場を盛り上げてイベントのトップを飾った。

PHANTOM

PHANTOM2

PHANTOM3

PHANTOM4
2組目は韓国から、ヒップホップをベースにバラード、R&B、レゲエ、エレクトロニックまで多様なジャンルをこなす男性3人組グループ『PHANTOM(ファントム)』。
「めちゃくちゃ会いたかったです。今回もPHANTOMのライブは皆さんを…(せーの)“おもてなし!”」(笑)「今日は素晴らしい舞台に立つことが出来て幸せです。」と喜びを語った。メンバーはニュージーランドから来たサンチェス、グループの末っ子(マンネ)のハンヘ、音作りと通訳を担当しているキッゲンの3人。日本語の堪能なキッゲンを中心に3人の絶妙なトークが進み、「次の曲では“タアラ”というフレーズが70回ほど出てきます。」と紹介して歌った『♪タアラ』や、メジャーデビュー曲『Burning』などを披露。「最後はアゲアゲの曲です!」と『♪ICE』で会場を熱狂させた。

LUV

LUV2

3組目に登場したのは日本の5人組ボーカルグループ『LUV(ラヴ)』。もともとLUVの前身であるLUVandSOULは1997年に結成された男声4人組のボーカル・コーラスグループで、渋谷を中心としたストリートライブから活動を開始。真摯な姿勢と巧みなボーカルワークで人々を魅了し1998年にメジャーデビューするやいなや多くのミュージシャンに影響を与え、R&B系ボーカルグループブームを巻き起こすが、2004年に活動を休止。その旧LUVandSOULの意思を受け継ぎ、かつ新しい時代の新しいボーカルグループとして集結した5人。現在敢行中のツアーファイナルが赤坂BLITZ行う事を報告し、「時間が経っても夢は宝物だ」という1月29日発売の新曲『10年先の僕へ』を披露した。最後はヒルクライムのTOCがフューチャリングした曲『One piece』で5人それぞれの圧巻の歌声が光ったステージ見せた。

SHU-I2

SHU-I3

SHU-I5

SHU-I6

そしてイベントのトリを飾ったのは、2009年に韓国デビュー、日本では2011年にデビューし、チワワ系アイドルとして絶大な人気を誇る『SHU-I(シューアイ)』。客席横の扉から『So in Luv』を歌いながら登場すると、会場は一気に大興奮!ステージに上がり、続けて『Hey Girl』『Kiss My Life』を披露した。メンバーのヒョンジュンが昨年12月に入隊したため、今日が4人での初ステージとなった。「PJ(ヒョンジュン)も韓国から応援してくれています」「今日はそのヒョンジュンの誕生日ですね」と報告すると会場からは祝福の歓声が沸き、「本人が居なくても祝ってもらえてラッキーですね」と言って会場を沸かせた。そして「PJの分まで頑張って弾けます!」と4人でのキレのあるダンスパフォーマンスで韓国での曲『Scream』『Don’t be down』、ラップと切ないメロディの『Ghost』を披露した。

SHU-Iインソク

SHU-Iインソク2

SHU-Iインソク3

SHU-Iインソク4

リーダーのインソクが「日本テレビの番組『世界番付』にレギュラーで出演させていただきます。2月7日からOAするのでぜひ見てください!」と言うと、ミンホは「僕とチャンヒョンは『僕らのイケメン青果店』というミュージカルに出演します。朝10時から夜10時まで練習してます。1日も休んでないですが凄く楽しいです!」と報告。そのミュージカルの歌を歌い出すと、ジンソクは「僕はニートです(笑)今年は映画があります!」とそれぞれの活動を報告。

SHU-Iジンソク

SHU-Iジンソク2

SHU-Iジンソク3

SHU-Iチャンヒョン

SHU-Iチャンヒョン2

SHU-Iチャンヒョン3

SHU-Iミンホ

SHU-Iミンホ2

SHU-Iミンホ3

次にデビュー曲『Smile for me』とバラード曲『Lost Love』をしっとりしたハーモニーで披露。今日はヒョンジュンの誕生日だが、3日前にジンソク、2月1日はミンホ、インソクも誕生日が2月中という話題になると、口数が少なかったチャンヒョンが自分の誕生日は「6月…」と言いかけるが、メンバーに遮られて会場は大爆笑となった。

SHU-Iエンディング

エンディング2

エンディング3

5人で作詞した曲という『Forever with you』を歌い、「次の曲が最後の曲です!」とインソクが言うと「え~みじかい~!」という恒例のファンの掛け声。ラストはタオルを回して『Hajimari song』で会場一体となった熱いステージを披露した。
SHU-Iは1月29日に長崎で行われるMnet主催のイベントに出演、また、追加公演も決定しているライブツアーが2月からスタート。

■関連記事
SHU-I (シューアイ)4人で完走したJAPAN Tour Final 取材レポート!(2014/03/22)

エンディング5

エンディングは、出演アーティスト全員がステージへ登場し、更なる両国の友好を誓い、SMAPの『世界で一つだけの花』を一緒に歌って盛大なフィナーレとなった。

イベント終演後には、SHU-Iはステージでハイタッチ、ロビーではPHANTOMは握手会、LUVと4youもそれぞれファンと直接触れ合った。

SHU-Iハイタッチ

握手会

握手会2

握手会3


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません