「ヒーリングキャンプ」イ・ボヨン、夫チソンとのラブストーリー語る!!

イ・ボヨンの写真
女優イ・ボヨンが夫であり俳優のチソンとの7年越しのラブストーリーを初公開する。

イ・ボヨンは、本日10日夜に放送されるSBSのトーク番組「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」(以下「ヒーリングキャンプ」)で、夫チソンとの初めての出会いから結婚までの7年間のラブストーリーを語る。

2004年にドラマ「ラストダンスは私と一緒に」で共演したことがきっかけとなり交際をスタートさせた2人は、ドラマ出演当時まで先輩と後輩の間柄であったが、ドラマ放送終了後にチソンからのアタックで恋人関係に発展することになったとのこと。
しかし、当初、芸能人と交際することを考えてみたこともなかったイ・ボヨンは、チソンの突然の告白を拒絶したという。
これに対し、チソンはイ・ボヨンのハートを掴むために「僕は演技をやめたい」と爆弾宣言までしたとのこと。
またチソンはイ・ボヨンに自分の気持ちを告白する前に、イ・ボヨンのマネージャーに、「僕はボヨンが好きだ。ポヨンが好きになっても良いか」と最初に打ち明けたという。チソンがマネージャーに先に告白するしかなかった理由を聞いたMCは、「配慮の末」と感心した様子を見せた。

またイ・ボヨンは、チソンとの交際を公開した後、約2年間芸能活動の中断を余儀なくされたことを打ち明けた。
イ・ボヨンは「(交際を認めたことで)CMも再契約されず、収入もそれまでの10分の1に減った」と告白し注目を集めた。
イ・ボヨンは恋愛を公開したことにより、俳優の一部が自分の相手役を拒絶していたという事実も告白、「時間が経つにつれて、傷ついた」と当時の心境を明かした。

イ・ボヨンとチソン夫婦のこれまで語られなかったラブストーリーは、韓国で本日10日の夜11時15分からSBSの「ヒーリングキャンプ」を通して放送される。




ページ上部へ戻る