俳優カン・ドンホ、本日(18日)陸軍現役入隊!「新兵教育隊助教になりたい…」

カン・ドンホの写真
俳優カン・ドンホが静かに軍隊に現役入隊した。

18日、カン・ドンホは江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)102補充隊に入所した。今後、基礎軍事訓練を受け、陸軍現役で服務することになる。

カン・ドンホの所属事務所関​​係者は、「一緒に入所する訓練兵とその家族の方々にご迷惑をおかけしないように静かに入隊することになった」とし、「カン・ドンホ本人は、基礎軍事訓練で良い成績を取って、新兵教育隊助教になりたがっている」と伝えた。

カン・ドンホは18日未明、自身のファンカフェを通じて、「ドキドキした気持ちで、すぐ後に入隊すると思います。皆さんと初めて、非常にしばらくの間のお別れの時間になります。これまで皆さんが、未熟な私にどのように大きな愛をくださったのか、またどんなに未熟だったのかをますます痛切に感じて、反省と感謝の時間にします。皆さん、どうぞ元気で過ごしてください。行ってきます。忠誠!」と、入隊の挨拶と共に写真を公開した。

写真の中のカン・ドンホは、自分の軍入隊を惜しむファンたちに、最後まで明るい姿を見せようと映画「アジョシ」のウォンビンをマネして、鏡の前で髪を切り、笑いを誘った。

最近、カン・ドンホは、ノ・ミヌ、イ・チョンアと共演した日本映画「ある日初恋が攻めてきた」の撮影を終えている。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る