ドラマ「応急男女」、人気を反映して放送1回延長決まる!

ドラマ「応急男女」の写真
ケーブルチャンネルtvN「応急男女」の放送が1回延長されることになった。

tvNは先週21日、「応急男女」の放送を1話延長し、来月5日に第21話を放送することになったと発表した。

ロマンチックコメディとメディカルドラマがドッキングした「応急男女」は、韓国の視聴者に好評を得て反応も熱く、第14話では平均視聴率4.2%、最高5.5%を記録、初放送以来8週連続で金曜日の夜の同時間帯で1位になった。
また、年齢別視聴率によると、幅広い年齢層から支持されていることが分かり、男女10代から50代まで同時間帯1位を記録した。
このような熱い人気に応えるべく、「応急男女」の制作陣は放送を1回延長することを決定し、4月5日に21話で放送を終了することを決めたというわけだ。

「応急男女」を担当するCJ E &MのユンヒョンギPDは、「視聴者の声援に応え、放送を1回延長することを決定した。ソン・ジヒョとチェ・ジニョクが再び出演するか、新たなスタートをするかはまだ決まっていない。どのような愛でも、『応急男女』が伝えようとしていた愛の意味を伝えるものだ。応援よろしくお願いします」と伝えた。


この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る