RAIN(ピ)新曲「愛してる」は恋人キム・テヒに向けて作った曲?!

RAINの写真
RAIN(ピ)が10日にリリースするスペシャル版アルバムの発売を前に、同アルバムに収録されたラブソングに注目が集まっている。

ピ(RAIN) – RAIN EFFECT: SPECIAL EDITION(6thアルバム)(韓国盤)

RAIN(ピ)は、新曲「愛してる」を自身で作詞、作曲しており、RAIN(ピ)の感性が盛り込まれた曲になっているという。同曲は、愛する恋人に思いを告白するプロポーズ曲とあって、恋人であるキム・テヒに伝えたメッセージではないかとの憶測も飛び交い、ネット上では「キム・テヒソング」と呼ばれるなど、関心を集めている。

RAIN(ピ)のキム・テヒソングのニュースに、ネットユーザーは、「RAIN(ピ)のキム・テヒソング、良い曲になりそう」、「RAIN(ピ)、キム・テヒソングなんて言われちゃったら別れたらどうするの」、「RAIN(ピ)のキム・テヒソング、私は聴きたくない、聴いたら苦しくなりそう」など、様々な反応を見せた。

RAIN(ピ)は現在、ハリウッド映画「The Prince(原題)」の後半作業とミーティングのためにアメリカに滞在している。


ページ上部へ戻る