「パパ、どこ行くの?」出演の子供たち、「2013 MBC芸能大賞」を受賞!

パパ、どこ行くの写真
29日ソウル汝矣島(ヨイド)MBCで開かれた「2013 MBC芸能大賞」で、「パパ、どこ行くの?」が大賞を獲得した。

「パパ、どこ行くの?」は、今年1年の大フィーバーぶりから、芸能大賞の有力候補に上がっていたが、やはりその大方の予想通り大賞を獲得することとなった。ちなみに、MBCがバラエティ番組に大賞を授与したのは2007年「無限挑戦」、2011年「私は歌手だ」に続き、歴代三番目だ。

サッカー選手出身ソン・ジョングクの娘ソン・ジアは、「このような授賞式に来ることが出来て嬉しい」と受賞の感想をコメント、歌手ユン・ミンスの息子ユン・フは「言いたいことがない」と正直なコメントで笑いを誘った。

番組スタート前は、不安要素が多くあった「パパ、どこ行くの?」は初回放送後、製作陣の不安に反し、すぐに熱い反応が巻き起こった。
番組放送と共に成長していく子供たちの様子は、視聴者の心をしっかりと掴み、毎週見違えるように大きな変化を見せる子供の外見、身長など、すくすく成長している姿を見る楽しさは、他のバラエティ番組にはない楽しみとなったようだ。

また、子供の成長だけでなく、パパたちも大きく変わったそうだ。怖いだけだったお父さん、仕事ばかりだったお父さんが、息子の話を聞いたり、息子と時間を過ごす大切さが分かった時間になったという。

ここまで大人気番組となった「パパ、どこ行くの?」ではあるが、残念ながら来年1月中にシーズン1を終えてしまう。現在はシーズン2に向けて現在のメンバー構成を進めているとのことで次のシーズンが早くも待ち望まれている。

「パパ、どこ行くの?」のMBC芸能大賞受賞のニュースにネットユーザーは、「MBC芸能大賞!心からおめでとう」、「子どもたちの受賞の感想が率直すぎてとても可愛い」、「純粋な、かわいい子供たちの姿を見るのが本当癒される」など、大賞に納得といった様子を見せた。


ページ上部へ戻る